✨ 入院3 🌟

やっと入院後の入院後の検査内容について説明ができそうです。

入院翌日には腹水を抜いて翌日、その腹水を精製・フィルタイングをして

自らの体に戻すのです。 と言うのも薬用アルブミン(たんぱく質)に軽いアレルギーが

現われて自分のアルブミンなら、そうしたリスクが少しでも減らせるようにとこの処置を

選んだのだそうです。

そのほか、利尿剤を点滴したり、お腹が張って食欲が無いのでほとんど食べられず

結果的に栄養剤を2〜3/本、抗生剤にいっっては4/本ほとんど点滴につながれっぱなし

のせいかつです

そのほかにも内視鏡検査や直接針を患部に刺し組織を取ってくる方法等いろいろアレルギー

を避けながら施していこうと思います。いずれも患者さんに説明をして同意を得た上で

やりますから、ご心配無く。と説明を受けております。
[PR]
by loghouse96 | 2016-04-14 09:46 | 脱日常