人気ブログランキング |

カテゴリ:木工教室( 44 )

完成から数日経ったある雨の日 納品に行ってきました

高速道路を一路西に走り 西条インターの前後から 掲示されていましたが

志和インターから広島東インター間で3kmの事故渋滞との事

残念ながら志和から広島東までは迂回路がなくそのまま突入したところ

志和インターの手前から渋滞を通り過ぎて停滞状態

志和トンネル直前で全ての車両が追い越し車線に移り トンネルの中数百m

の場所に 完全に横を向いた軽乗用車が止まっており その箇所を過ぎると

スムーズに走れたものの 到着予定時刻は 約30分の遅延になりました

大きすぎて邪魔になるかと心配しておりましたが

しかし 以外に広い部屋であったため何とか邪魔にならず 使っていただける

と思っております

何はともあれ無事納品を済ませましたので 一件落着です
by loghouse96 | 2016-02-29 10:37 | 木工教室
今回は体調と相談しながら作業を進めたので 作業開始も遅れましたし

完成も遅れましたが 何もしなければ絶対に完成しないし 少しづつでも

続ければ必ずその日は来る

当たり前のことですけど その日がとうとうやってきました

a0189513_1418689.jpg


組み立てを完了した全体に ケバ取りのオビルサンダを掛けて表面を磨きあげ

木目強調の屋内用塗料で薄く塗装します

裏にしたり表にしたり横にしたりと塗り残しの無いように丁寧に塗っていきます

こうしてついに完成しました

a0189513_14223055.jpg


a0189513_14225442.jpg


a0189513_14232138.jpg


a0189513_1423446.jpg


これでいかがでしょうか

近いうちの納品したいと思います

チョット大きすぎて邪魔になるかもしれません

まあその辺は勘弁してください
by loghouse96 | 2016-02-16 14:26 | 木工教室
前回報告から少し進みました 今回は主におもちゃ箱ではなく おもちゃ箱に

付随する運転席を手がけました 

a0189513_2025967.jpg


側面はすでに切り出していたので 天井と

ボンネット ラジエターグリルを切り出して 組み付けていきます

続いてフェンダーを付けて 各部の面取りと研磨を予定しています

a0189513_20181272.jpg


今回のラジエターグリルは 某有名欧州車のグリルを模してみました

それらしく見えますか?

後は前輪を付けて運転席と荷室をドッキングし 塗装を残すだけです

すでに 使うパーツはすべて切り出しほとんど取り付けました

繰り返しですがもうすぐですよ!!
by loghouse96 | 2016-02-12 20:26 | 木工教室
前回からかなりの間ご無沙汰でした 寒いのと他の事が忙しく 更新も木工も

滞っておりました・・・が ここにきて少し時間が出来て またヤラネバ・・・

の義務感もムクムクと湧いてきて少しずつ取り掛かっております

今回は切り抜いた文字や図形にサンドペーパーを掛けて 隠し釘のための

穴を5mm程度の深さに開けて一枚ずつを木工ボンドと木ビスで組み上げて

行きます するとこうなります

a0189513_9164317.jpg


まだドライバーズルームは切り抜いただけですが イメージは伝わりますか

後ろ側はこうです

a0189513_918751.jpg


上面はこんな感じで

a0189513_91928.jpg


反対の側面はこうです

a0189513_9195444.jpg


まだまだ 車輪の切り抜き 取り付け ドライバーズルームの組み付け

そして全体の研磨 塗装と工程はたくさんありますが 完成に向けて着々

です もう少しお待ちください
by loghouse96 | 2016-02-08 09:23 | 木工教室
とんども終わり 今年の町内会行事は総会を残すのみとなりましたが

その前に「節分」への招待がありました

また 鬼の仮面を作って招待を受けようと思っております

 その前に なんとしても完成しておきたいものがありますが 工程を考えれば

チョット間に合わないかと思われます と言うのも この2~3日余りの寒さに

屋根の下とは言え吹きさらしの屋外同様の作業場では寒すぎます

寒さに指先がかじかんではいい仕事が出来ません

まずは材料のホワイトパインを買い求め あらかじめ設計している寸法に切り出し

ます 次にそれぞれの板に動物や名前を切り抜いていきます

a0189513_2043378.jpg


まだ箱部分の8枚の内4枚を切り抜いたのみで まだ難しいのが4枚残っています

その他にも切り出しや組み付けが残ります 組み付けには木工ボンドで固めながら

ビスで締めていきます その後に研磨と塗装です

従ってもう少しかかりますが 完成次第届けるつもりです 

取り掛かっておりますのでもう少しお待ちください
by loghouse96 | 2016-01-24 20:51 | 木工教室
直訳すればメッセージを伝える少年 となるのでしょうか しかしあまりいい意味に

使われておりません なぜでしょうか やっぱり「遣い走り」のイメージがある

んでしょうか?

 それはともかく 今日はそのメッセンジャーボーイというか メッセンジャー

プレーリードッグ あるいはメッセンジャーミーアキャット を作ってみました

立体的に頭を丸くしたり 胴体や手足を削り出す時間を惜しんで各々面取りを

しただけで済ませました

これです

a0189513_173185.jpg


置いておくだけなのですが 片手の丁番で微妙に両手の間隔が開きます

そして 丁番が付いた手には 肩のあたりにボールペンから取り出したコイル

スプリングが入っており バネの力で両手を閉じる仕掛けになっています

a0189513_1734230.jpg


丁番が大きすぎて腕の幅に収まり切れず 微妙に見えています

そしてメッセンジャーボーイの役目はこうです

a0189513_1751995.jpg


はがきや封書 メモ等を両手で保持するのですが 2~3mmまで開くので

少し厚めの封書も大丈夫です

 これで必要な伝言をその辺に放置することなく相手に届けられます

メモクリップも考えましたが この方が楽しいに決まってますから ちょっと

作ってみました


それにしても 安倍さん 任期いっぱい持ちますか? 安保法案のごり押しも

確実に支持率を下げていますが 今度は国立競技場問題 白紙に戻す英断は

評価するにせよ それまでに契約した59億円の大半は支払い義務があり

これは全くの”ドブ金” さらに今まで無責任に計画を進め節減の意識皆無の

文科省やJSCもだれも責任取らない体質では国民は納得しませんよ

これをずるずると許したら 最後は安倍さん あなたが責任を取るしか解決

はありません 森さんものうのうと胡坐を組んで「不愉快だ」などと言ってる

場合ではないでしょう 「良きに計らえ」でリーダー面では 国民はあなたの存在が

不愉快です

 確かに何処かの老舗家電メーカーのように 次々と歴代社長まで切っちゃって

次のトップに人材がいない事態というのも考え物ですが こちらは株主の期待を裏切った

ものの税金は使っていない 一方で国立競技場はすべて税金ですからね

ゴメン!では済まないのです
by loghouse96 | 2015-07-27 17:39 | 木工教室
ある公民館で木工教室が開催され 指導スタッフとして招かれました

今日は小学生が対象です

材料一式はリーダーが用意をしてくれたので 特に用意するものはありません

今回はフォトスタンドを作ります デコレーションを各自工夫しオリジナル

フォトスタンドを作るのです

誰が呼んだのかNHKのTVカメラが入っておりニュースで流れるんだそうです

まず サンドペーパーで台にする丸太の切り口を磨いてから飾り付けに入ります

が 先生の説明を聞いてからです

a0189513_4354556.jpg


木工ボンドやグルガンで どんぐり・松ぼっくり・ツバキの実・プラタナスの実

ヤシャブシの実・フウセンカズラの実・ヒノキの実・タイサンボクの花殻

その他にもアベマキの小枝・ネズミサシの小枝などを効果的にくっつけて

飾り付けです

a0189513_439549.jpg


当然ですけど 同じものは一つとしてありません こんな宝船的なてんこ盛り

a0189513_4402811.jpg


なんだか四方に散らばった的なもの

a0189513_4405619.jpg


こんな立体的なものも

a0189513_441242.jpg


小学生が対象ですから 中にはフォトスタンドを作るという 目的を

どこかに置き忘れて くっつける作業に没頭し こんなものまで

まさに「なんのこっちゃ」的作品です

a0189513_4445846.jpg


こうして子供たちの工作に付き合ってみると 子供たちの発想はユニークです

我々が考えていない 丸太の側面に飾りをくっつけたり 小枝を立てて使ったり

接着剤だけではうまく付きません しかし ドリルやビス等は用意していません

想定外なのです

何はともあれ 子供たちは喜んでくれたので スタッフ一同報われます

あとは 今日のお礼にと 近所のとんかつ屋さんで昼食をごちそうに

なりました

a0189513_4485823.jpg


思ったより柔らかく おいしくいただきました
by loghouse96 | 2015-07-21 04:54 | 木工教室
先月紹介した(ん?していないかな?)ウェルカムボードが完成しました

少し塗り残していたペイントを塗り 表情を気にしながら顔を書いていきます

最も気を使ったのはこの作品のメイン「welcome」の文字です

なかなか字体が決まらない中 いろいろ試して決めました

そうしておいて みんなで作りましょうの当日 半完成品を持ち寄り いよいよ組立です

a0189513_55653.jpg


板厚とビスの長さを考慮しつつ それぞれ25mmビス 35mm 50mmを

適材適所に使って先端が反対側に飛び出さないように気を配ります

こうして出来上がったものがこれ

a0189513_621768.jpg


早く済ませた私は 組み立てが得意でない人の組み立てを手伝って何体も

組み上げました

こうして完成したのが

a0189513_6102147.jpg


中にはこんな異色な作品もマジっています

a0189513_695272.jpg


さらにはこんな手の込んだボードもありました 自宅で色付けした結果

一目で女性の作品だと気づきます

a0189513_6122129.jpg


こんなのが庭先や玄関先に立っていると楽しいですね
by loghouse96 | 2015-05-23 06:16 | 木工教室
頼まれて作ったわけではないのですが もう3~4年前に作って置かせてもらっていた

犬のフィギアが首がもげて尻尾も落ちて 可哀そうな事になっていたのを知っていたので

プレゼントすることにしました このブログを見て鹿が欲しいとの申し出があり

鹿と犬を各一体ずつ納品することにしました

 日曜日はまた雨予報なので 天気の好いうちにと行ってきました


普通なら軽トラのはずですが やはり高速道路の走行安定性と安全性を重視して

乗用車で納品することに! シートを倒して後ろ半分をすべてラゲッジスペースにして

a0189513_1884492.jpg


犬のほうはそのまま乗りましたが 鹿は足が長いのでやむなくバラバラに

足を4本取り外し 頭を取り外し 角も外して 積載完了 室内なのでロープでの

固定は一切なし 万一の事故の際は軽トラより危ない積み方になっています

一緒に自家栽培の野菜を積んで出発進行 1時間ほどで目的地に到着

さっそくテラスに!

a0189513_18134281.jpg


 鹿は植え込みの中からひょっこり顔を出したがごとく据えて 子供がぶら下がると

倒れる心配もあるので 足を植木に縛り付けて安全を図ります

a0189513_18151717.jpg


据え付け完了後 ふと倉庫を見るとテラス用の防腐・防虫塗料が!

植え込みの中の鹿はどうしても雨に打たれるし 軒下の犬も濡れるので 少しでも

長持ちするように防腐塗料をたっぷり塗布してきました

子供たちはみんな友達のところに遊びに行って留守でしたが 喜んでくれるでしょうか
by loghouse96 | 2015-02-28 18:25 | 木工教室
2月のある日 木工教室が開かれ 鉢カバーをみんなで作りました

オーソドックスな正方形 丸い鉢もカバーする六角形のもの そしてプランターを

すっぽりおさめる長方形のものといろいろですが 私は正方形を選びました

いずれも木の枠組みに自然木の枝を張り付けたものです

a0189513_22525499.jpg


そしてこれらが材料です

a0189513_22544489.jpg


これらをビスで組み上げていくのですが 普通にやると外側にビスの頭がのぞきます

面倒でも内側からビスを打っていくとビスの頭は内側に隠れるので出来上がりがきれいです

とはいっても写真では全くわかりません

みんなでそれぞれ組み上げるとこんな感じで・・・これは外からビスが打ってあります

a0189513_2355477.jpg


自宅に持ちかえり ハツユキカズラの鉢を入れてみるとこんな感じです

a0189513_235209.jpg


ビスの頭が見えないのに気が付いていただけましたら幸いです


子供が犠牲になった悲しい事件が相次いております 和歌山県や神奈川県で

そうそう女子大学生によるおばあちゃんの事件もありましたが 次々に新しい意事件で

もう色褪せようとしています 時効撤廃で15年はなくなりました

とりとめのない記事ですが 犯人のかた 自粛を!!!
by loghouse96 | 2015-02-26 23:06 | 木工教室