人気ブログランキング |

<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

当日は異常に蒸し暑く おそらく湿度計は100%近くを指していたと思います 殆ど水の中にいるのと

同じです ほどなく雨が降り始めました 

その間 雨の中 所定の場所に集合し 出発!

目的地に向かっているうちにほどなく雨は上がり ほどなく鳴滝山(瀬戸内海国立公園 鳴滝山)に到着!

改めて 本日の目的(すがすがしい空気と景色に包まれて 山頂付近の草木を観察する)に続いて

早速付近にあるイロハカエデ アラカシ等の説明を受けました
a0189513_613825.jpg


葉っぱの形は 楕円形 卵形 披針形(ウラジロガシの葉のように細い葉) 倒披針形(イチイガシのように

先のほうが広い披針形) その他腎形(ユキノシタ) 心形(ユキノシタ) 線形(イヌマキ) へら形

などの葉の形の他 葉の縁の形により 全縁 波状 鋸歯 重鋸歯 歯牙 欠刻 等に分けられます

そのほかにも 葉っぱの付き方にも木によって特徴があります これらの草木が持っている特徴を

手がかりにして 正確な草木の名前を調べるのです

この時期 山で花が咲いているのはリョウブ(令法)の花です よく見る木なのですが名前を知りませんでした
a0189513_6255646.jpg


リョウブはその昔飢饉のときに非常用食料になったそうです ほんの60数年前まで使われ 食べた

事があると講師は言っていましたが 私は記憶にありません

その他いろいろな草木を見ながら頂上のフライト広場(数年前までこの場所からハンググライダーが

飛び立っていたそうですが ある事故から取りやめになっています)からの展望は格別です
a0189513_6303954.jpg


朝方の雨でチョッと煙っていますが 秋晴れの日は四国山脈が見えるはずです

国立公園ですから植物採取は出来ませんが 撮るのは自由です

みどりと素晴らしい展望で目が洗われたようです


それにしてもある国の高速鉄道事故は あまりにお粗末です

まさに臭いものに蓋 式に 事故の検証を全くせず埋めてしまったり 世論に抗えずまた掘り出したり

早々に遺族賠償を済ませて口を拭ってしまおうとしたり・・・

諸々の対応と通常輸入されている Made in C○×○ の品質を見ると 高速列車が走ることさえ

不思議に思えてきます

各国から買ってきて 組み上げたら 自国の独自の技術として外国に売ろうとする 著作権など

どこ吹く風 の対応では国際社会では益々孤立してしまうでしょう

まして東シナ海で資源が見つかると言うと ベトナムの調査を妨害したり フィリピンの艦船に発砲したり

で自国の排他的経済水域を主張するやり方は 日本にしか通用しませんよ(悔しいけど・・・)

わが国も舐められっぱなしでは情けない もっと言うべきは言う国になる必要がありますね!
by loghouse96 | 2011-07-29 06:57
チョッと遅れましたが なでしこジャパンがやってくれました

夜中なので実況には付いて行けませんが 翌朝のニュースで あぁこれはだめか と何度も感じ

何度もあきらめた都度 振り出しに戻して・・  でもシュート数も ボールコントロール率も相手のほうが

上回っていたように感じます PK戦を除いては・・・!   唯一なでしこジャパンが上回っていたのは

今度こそ勝ちたいと言う気持ちだったのかなと思います



ニュースを見れば暗いニュースばっかの中 彼女たちの快挙に 月並みですが元気をもらったような

気がします

全英オープンも 遼君は悔しかったけど 地元(とは言っても)北アイルランドのダレン・クラーク選手

(42歳)の優勝で幕を閉じました 私の好きな選手の一人です 

このところメジャーにアメリカ選手が勝てないのはなぜでしょう

日本選手もなかなか外国で勝てないし 日本選手より韓国の選手のほうが大抵上位にいるようです

また日本ツアーでも韓国選手が常にトップテンに顔を出しています 人口は圧倒的に日本が多いと思うし

100万人に一人の割で強い選手が現れるとしたら こんなにも韓国勢に圧倒されることは無いはず

やはりハングリー精神であり 勝ちたいと言う強い願望なのでしょうか

あやかりたいと思います
by loghouse96 | 2011-07-22 06:50
東日本大震災で フクシマ は大変なことになっています 先日の新聞で 終息に向けて何十年の単位で

考える必要があるとの首相の言葉でしたが マスコミは勝手にそれでは長すぎる 住民のことを考えれば

何ヶ月で終息すべき 「何十年もかかるのは指導力の無さ」 と 論理をすり替えて騒いでいるように

感じるのは私だけでしょうか

元々原発と言うのは 開発にも 終息にも 非常に長い時間を要するしろものであるということを忘れている

と言うより そのことには目をつむってしまっているように思えてしまいます

加えて先日の九州電力の醜態です 佐賀県の玄海原発が再スタート1号機になるのかと思いきや

ドタキャンで 元々 変だとは思っていたのですよ 再開に向けての住民への説明会が 一般の住民が

任意で参加できるのではなく 国側があらかじめ指名した住民のみが参加できる説明会なんて フェア

じゃないでしょう そのうえ九電側も原発再開賛成の立場でメールを送信するよう指示をしていたなんて

「え~!」 と言うより 「やっぱり!」的な感想です

九電も 東電も 体質は同じなんだな と妙に納得感だけが残ります


問題が起こっていないので表に出ないけど 中国電力も 関西電力も 中部電力も みんな同じ

なんだろうな と思えてしまいます


もっといいニュースは無いのでしょうか 
by loghouse96 | 2011-07-11 05:26 | 環境報告
園芸教室の先生はじめ 生徒の皆様 三景園散策と親睦会を兼ねた食事会 お疲れ様でした

三景園の記事にも載せたのですが 花壇管理は予定通り進めております

6月17日 金曜日 あらかじめ石灰を撒いた花壇に 牛フン堆肥をほどこし ポットである程度まで育った

  マリーゴールドを定植しました
a0189513_22265011.jpg

6月25日 土曜日 当番 1班 先週植えたマリーゴールド周りの草取りと隣の花壇にサルビアを定植

  しました そして玉ねぎ後の空き地を一度耕しておきました
a0189513_22272351.jpg

a0189513_22281314.jpg

7月2日 土曜日 当番 2藩 花壇周辺の草刈りと花壇の草取りをしていただきました

7月6日 水曜日 当番 3班 花壇の各々の苗は活着しているようです 当日は花壇周辺の草取りは

  不要と思われたので 玉ねぎ後の空き地に 年末門松に使う葉牡丹を植えるため 草取りの後

  石灰を施し 堆肥を入れて耕し 黒マルチシートを掛けておきました
a0189513_22284120.jpg

この調子で 秋の福祉まつりのための準備を続けましょう 4班以降の担当の方 よろしくお願いします


それにしても 松本復興相のドタバタ劇 いかがなものでしょうか?

大臣が被災地に出向いて「客を迎える場合・・・」などと      視察ではなかったんですか?

「助けない・・・」などと復興相の立場からは 口が裂けても言ってはいけない言葉でしょう

上から目線 見えみえですよ こんなんで復興相を中心にした素早い立ち上がりがあろうはずが無い

早い時期に辞任してもらって良かったですよ     新聞によると任命から9日目だそうですね

それとも なんですか 菅政権早期崩壊をもくろむ新手の刺客なのでしょうか 仮にそうでなくっても

充分その目的は果たしていますよね


こんなんで日本は大丈夫でしょうか 民間企業なら潰れますよ 本当に!

センセー方 全国民とまで言いません せめて支持者のほうを向いて仕事をしてください 

お願いします このとおりです  m(_ _)m
by loghouse96 | 2011-07-06 22:44
殆ど紹介しておりませんでしたが 今年も「野菜教室」継続中です

5月初旬に植え付けた「ニガウリ」は見てください このとおりすでに収穫が始まりました
a0189513_1884788.jpg

同じ時期に植えた「ナス」や「トマト」も徐々に収穫が始まりました

「スイートコーン」もチョッと穂(雄花)に触ると花粉が風に飛びます
a0189513_189824.jpg

今日は久々の農園実習の日です

まず先生からの作業内容(生育や病害虫の程度を見て 作業内容が指示されます)を確認し
a0189513_18145784.jpg

草取りや畝ごとに指示される追肥や殺虫剤や殺菌剤等の薬液を調合し 噴霧器で散布します

作業後は収穫した野菜を山分けし 今日はインゲン キュウリ ゴーヤそしてナスなどです

今年も豊作でありますように・・・
梅雨の晴れ間がありました

夜9時過ぎかなあ ペットの娘がワンワンしゃべるので チョッと家から夜道に出てみました

ところがどうでしょう 裏山の茂みの中から ガサガサ ガサガサと ブッシュを分ける音が・・・・・・

たぶん猪ちゃんでしょう その証拠に ブヒー と鼻を鳴らして吠える娘を威嚇していました


私もチョッと怖かったのです

その後もうちょっと行ってみようかと裏道をたどってみると ナ!ナ!なんと光る物体が飛んでいるでは

無いですか  ユーホー? いえいえそんなにスピードは出ません そしてなんとなくふわふわと・・・

そうです ホタルが飛んでいるのです  ちょうど足元に飛んできたホタルを寒中電灯で照らしてみると

身長1cm位のたぶん平家ボタルだと思います

6~7匹ほど群れていました

ただし、写真はありません ナニせ暗い中パジャマでの行動ですからデジカメは持って来ておりません


雰囲気だけでもお楽しみください


ふわ~り  ぼんやり(光る) ふわーり ポ~ ポ~ 


ホタルでした
by loghouse96 | 2011-07-02 21:36 | 環境報告