人気ブログランキング |

<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

連休の初日 二日目は全国的に晴天に恵まれ各地とも行楽日和の中 悲惨なバス事故が発生し 

ニュースを見て驚愕の連休二日目です 尾道もご多分にもれず夏日で 野菜の防寒行燈は

要らなかったかなと思うこの頃です

そんなこんなのゴールデンウィークですが 思うところがあってチョッと前 わが家の電気回路を

チョッと改造し屋外で200Vが使えるようにしてもらいました
a0189513_19572995.jpg

と言うのも 昨年使い古しのアーク溶接機をもらいうけ いつかそれを使ってアイアンワークがしたいと

考えていたのです 溶接機は100/200V併用だったので出来るなら200Vで使いたいと思った訳です

だってV=IRで計算すると電圧が2倍になると同じ負荷の場合電流が半分で済む訳ですから・・・

難しいことはさておいて これを使ってアイアンワークです
a0189513_20402056.jpg


近所の同級生に頼んで溶接の基礎を教えてもらって後は見よう見まねでまずはこれを作ります
a0189513_2047938.jpg


4m長の鉄筋2本を平行に並べ 0.5mに切断した棒をはしご状に溶接していきます 表側を溶接して

裏返して裏側もきっちり溶接します 一見梯子に見えますが梯子ではありません こんなのを二つ作り

二つを直列につないで真中あたりでU字型に曲げます 

曲げた物を逆U字にしてまっすぐ立てると見事にアーチになります
a0189513_20495066.jpg


これに 両サイドで伸びている大輪の薔薇と小さな大量のつぼみが付いているモッコウバラのツルを

絡ませれば 秘密の花園入口のようなバラのアーチが出来上がりました

折からモッコウバラが咲き始め 完成を祝ってくれているかのようです

a0189513_2052724.jpg


こうして溶接機を使ったアイアンワーク第一号が完成しました たった半日で作ったので 溶接個所は

ハンマーでたたいて溶接カスを取っただけ サンダで表面を仕上げたり塗装などしないままです 

錆びも味の内と決め込んでそのまま設置しました まずは第一号と納得するしかありません
by loghouse96 | 2012-04-29 21:33 | 休日
園芸教室も始まりました 園芸コースは地元のケーブルTVに出て募集した甲斐あって

11人の新入生を迎えました 先日のカリキュラム説明会に続いて今週は早速クラフト「木工」つくりです

先生が用意してくれたフクロウの各パーツを プラモと同じように組み立てて作るのです

プラモのような組み立て図がある訳ではありませんが 思い思いの大きさの物を組み合わせて

不苦労のはずですが かなり苦労して作るのです
a0189513_18221612.jpg


それぞれ大小さまざまに3体を作り 留まり木にとまらせてやります

材料は一つとして同じものは無い訳で 出来たものも千差万別です
a0189513_18263730.jpg


私の作品はこれです  今年はモッコウバラがすでにミドリのカーテン状態で チョッと写真が暗い!けど

ご勘弁を!
a0189513_18303912.jpg


園芸教室とは別のある木工展では こんなのがたくさん展示されて結構売れているようでした
a0189513_18292962.jpg


そしてこの暖かさで 私の畑のホウレンソウは早くもとう立ちを始めてしまいましたが

トマト・ナス・ピーマン・シシトウ・オクラ・キュウリなど夏野菜達が良く育つでしょう 

今のところ明け方の冷え込み対策で畑は「精霊流し」状態になっています 
a0189513_18344535.jpg


ときどき思いもよらない冷え込みがあるので油断なりません


油断ならないと言えば 小沢さん 無罪を勝ち取りましたね 土地取引の収支報告に虚偽の記載が

あったことは認めたものの小沢さんが必ずしもその報告を受けていたとは言えないと 故意と共謀は

認定しなかった まさに天声人語のいう 「ああせいこうせいとは言ったが そうせいとは言っとらん」

と こう言うことでしょうか?まさに小沢さんならずとも世の中油断ならないことだらけです

くれぐれもご用心を!!
by loghouse96 | 2012-04-27 18:58
春はいろいろな花が一斉に咲きます

すでに梅やサクランボ 水仙 ジュンベリー などは散ってしまいました

そしてミモザやユキヤナギもピークを過ぎました
a0189513_21513199.jpg

a0189513_2152970.jpg

ローズマリーも盛りを過ぎました 水仙もほとんどの花は残っていませんが 一輪だけありました
a0189513_2202060.jpg

a0189513_2204786.jpg

チューリップもそうです
a0189513_2213536.jpg

月桂樹も昨年刈り込んだので少ないですが 花を付けていますがもう終わりです

今咲き誇っているのはヤマブキです
a0189513_2235876.jpg

モッコウバラはまだつぼみです
a0189513_225256.jpg


まだまだ紹介しきれないほど身の回りは花であふれています

今後もしばらく次々と花が続くでしょう 折に触れて紹介したいと思います


話は変わりますが 東京都が尖閣諸島の三島を購入すると知事が発表し話題を呼んでいます

日本は元々尖閣諸島に領土問題は存在しないとの立場をとっていますが 中国はそれでは許して

くれません 余り中国を刺激しないようにとの配慮から なぜこの時期に? とも思えますが

民間人が持っているより 自治体や国が持っていたほうが海外資本に売却されにくいとの配慮から

でしょうがそれなら なぜ東京都でなく 地元石垣市が私有地として購入しないのでしょうか

チョッと基本的なことなのですが 真意が分りにくいのは私だけでしょうか?
by loghouse96 | 2012-04-23 22:20
野菜教室で今年の大学が始まりました 今年は新入生25名を迎え 思わぬ大所帯になりました

早速春・夏野菜の植え付けのための圃場整備がスタートしました
a0189513_1944401.jpg

作物によって細かく指示された苦土石灰・バークたい肥または牛フン堆肥・鶏フン・それに菜種油粕を

秤ではかって施します それを耕耘機で深く耕し畝を切って表土を均して黒マルチシートを掛けます
a0189513_19591797.jpg

こうしておくと雨で肥料が流れるのを防げるし 草が生えるのを防ぐことができます

また水分が蒸発するのを防ぎますので植え付けた後も水不足になりにくいと思います

この状態で石灰により土壌の酸性度が中和されるのを約一週間待ちます
a0189513_19472021.jpg

次週からトマト・ナス・インゲン・キュウリ・シシトウなどの夏野菜を順次植え付けていきますが

今畑にあるホウレンソウ・大根・小松菜の一種でチヂミ菜それにブロッコリーやワケギなどを収穫し

全員で分けて持ち帰りました 参加者全員30数名で分けても大きな袋でないと入りきらない量です

来週からは絹サヤも収穫できそうです

ところですでにニュース(News)でなくオールズ(Olds)になってしまいましたがミサイルは発射されました

しかし 飛行すること1分あまり 貴重な国家予算が文字通り海の藻屑と化しました

おまけに米朝協定違反判断により食糧支援まで絵に描いたモチとなりました

「この上は核実験に及ばざるを得ない 核実験をさせたのは約束の食糧支援を反故にしたアメリカである」

と言うマルヤさん顔負けの論理で 唯一肩を持ってくれた中国をも敵に回し 四面楚歌のなか更に孤立を

深めるのでしょうか それともじい様とおとっつぁんの亡霊から解放され 我々の言うところの常識的な

判断ができる指導者になれるのでしょうか
by loghouse96 | 2012-04-21 20:38
4月10日にもなって 尾道市のサクラはやっと満開になりました 4月9日の暖かさが奏功したようです

その満開の桜の中で(とは言っても公会堂の中ですが・・・)今年から名称を改めたカレッジの

入学式がありました 私にとっては始業式なのですが 新しい名前の第1期のスタートです

平谷市長ほか多くの来賓を迎え盛大な入学式です
a0189513_5413023.jpg


記念講演はタレントの「阿藤快」氏を迎え 写真はお断りとのアナウンスだったので映像はありませんが

退屈させない90分でした

帰路 チョッと坂道を上って天寧寺を訪ねてみました 天寧寺は確か鎌倉時代からの古刹で 三重の塔が

が有名ですが 牡丹も有名で さらにこの時期ご住職お手植えの枝垂れ桜も有名です
a0189513_5475984.jpg

後で調べると創建は室町時代でした お詫びして訂正します

多くの観光客が参拝していましたよ

ついでに付近の散策道を歩いてこんな風景も見つけたのですがこの絵は尾道の観光ポスターにも

なった場所なのですが どうしても電線が邪魔です 技術があればデジタル処理で電線を消せば

良いのですが・・・・そこは目をつぶってみてください って 意味が分りません
a0189513_5524716.jpg

古い塀越しに満開の桜がきれいで思わずパチリ
a0189513_5553100.jpg

夜から降り出した雨でもう散るだけの一瞬の輝きが 言い尽くされたとはいえ日本人の感覚にベストフィット

なのでしょう


と言ったはかなさを伴った華やかさに似ているようで 今週あたりかの国では自称人工衛星が上手く

上がるのでしょうか 太ったクマの権威付けのための小道具なのでしょうが この一瞬の華やかさの裏に

ごっこに付き合わされる人々の 映像のための熱狂が見え隠れするのです 報道によると更に核実験の

準備も進んでするやに言われています どこまで暴走するのでしょうか この暴走は国家生命を縮める

だけの茶番に思えるのですが・・・

今なら崖っぷちで留まることもできるのですよ その予算を他のことに使えばどれだけ国民から称賛され

るか 考えたことはないのでしょうか?
by loghouse96 | 2012-04-11 06:24
早いものでもう4月になりましたね 1月は往ぬる 2月は逃げる 3月は去る   でしたね

しかし 昨日のTVで今年の気温は広島県各地で例年より約2度低かったそうです

何が原因かはよく分かりませんでしたが 春の作付が例年通り出来ないと思います

トンネル栽培はまだしも 路地播きのホウレンソウや小松菜 そしてポット播きのレタスも発芽の仕方を

忘れたかのごとく出てきません 雨はそこそこあるのですが地温が上がらないので発芽しないのだと

思われます

こんな気候ですから毎日夕方は薪ストーブ 朝は薪ストーブの点火から温まるまで待てないので

灯油のファンヒータを使っています 朝私が起きてファンヒーターを付けると 2人はそれぞれの寝床から

起き出してファンヒータの前に集まってきます

暖かいところをよく知っていて 決して直接床板の上には寝そべりません 必ず絨毯の上です

a0189513_773452.jpg

集まってどんな話をしているのでしょうか

「今日から4月じゃ言うのにいつまでもさびィのお」 「ほんまじゃねえ ようよう梅が咲いたが サクラは

この辺は全然じゃろぉ」 「なんでも 今年ゃあいつもの年より2度ほど寒ぃげなでぇ」

「まあ 毎日火ぅ焚ぁてくれてじゃけえ 我しらぁ前で温もっとれるが ありがたぁ事よのお」

などと言っているかどうか 相変わらず仲の良い二人です

・・・が 黒いほうはもう人間で言うと100歳近いと思える 20歳ぐらいです 正確には分らないが

もうずいぶん前からボスの座を後輩に譲ったのでしょうテリトリーの見回りは止めて殆ど外出しません

それでも食事は忘れず3度要求しますが 堅い餌だと見向きもせず 「これは違うじゃろぉがぁ いつもの

やつをくれぇ」と言うよう顔をして我々の顔を見ます 餌をお湯に浸して柔らかくしたり ネコ用缶詰を

まぶしてやると むしゃむしゃ食べていますが なんと言っても歯が抜けて少なくなっているので

まともに噛めないようです 水を飲んでも力なく ゴホゴホ とよく咳をしています

今年などは 風邪をひいたらしく クシュンとくしゃみをして鼻水を垂らしているのをティッシュで取って

もらっていました もう完全なおじいちゃん猫です

「早う温くうならんかのう 我しぁ寒びいなぁ嫌いじゃぁ」 と間違いなく思っているでしょう

何がエイプリルフールなのか よくわかりませんがとにかく今年は予算が成立せず 確か14年ぶりの

暫定予算でスタートの 野田政権です 民主党政権の行方はどうなるのでしょうね
by loghouse96 | 2012-04-01 07:31 | 環境報告