人気ブログランキング |

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

梅雨のはしりなのに梅雨末期のような雨で各地に浸水被害や土砂崩れが発生しています

一方こちらは夜は降ったものの昼間は曇り時々晴れの蒸し暑い天気です

この天気の下 ネコ型オブジェに掛りっきりです 各色を使って着色し だんだんそれらしくなってきました
a0189513_21475630.jpg


ネコとは言ってもちゃんと耳があり 決してドラえもんではありません
a0189513_2255560.jpg


そしてついに完成しました 白いネコはネコ好きの奥様にプレゼント 黒いネコはわが家に残って

お客様を迎えてもらうことにしました

芝生の上に置いて見ると 早速 「なに? なに?」と興味津津嗅ぎまわっています

ごらんのとおり愛犬は節電協力のためすでにスーパークールビズです

でもこの梅雨空でチョッと寒いかも知れません 何も言わないので分らないけど・・・

a0189513_22121259.jpg


やっぱり良く見ると 白猫の真ん中の子がチョッとメタボですよね

プレゼント先の奥さんが飼っている同じ色のネコちゃんもチョッとメタボだったので その子と同じような

シルエットになるよう心がけて作った旨 ちゃんと伝えておきました
by loghouse96 | 2012-06-25 22:16 | 木工教室
先日切り出したネコ型板を磨いて面取り ケバ取りを経て 組み立て 塗装工程に入ってきました

黒 ベージュ 赤 緑 グレイを使って塗装します

塗装工程は 一色塗っては筆を洗い乾燥を待って次の色を塗っていく訳ですが 厚く塗ると流れるし

乾燥に時間がかかる 薄いと早く乾く代わりに木目が消えない 色によって使い分けながら塗り重ねて

行きます

a0189513_8362776.jpg


a0189513_8372674.jpg

ベージュと黒 赤を塗って乾燥待ち状態です

まだ顔が無く無表情ですが 目鼻を入れると表情が出てきます この工程がまさに画龍点睛ですね

まだまだ細かい部分が塗れていませんがもう少しです

行く先も「ネコが良いな」とつぶやいたネコ好きの奥様にプレゼントすることにほぼ決定しました

喜んでもらえるでしょうか
by loghouse96 | 2012-06-24 08:43 | 木工教室
先日紹介した犬のフィギアの納品時 それを見た人がいました  その人が「私は犬よりネコが良いな」

とつぶやいていました 特別作ってほしいと言われた訳ではないと理解しているんだけど 何か気になる

一言です

特に作る気はないまま ネコを作るとしたらどうしたらネコに見えるか 考えるとは無く考えてみると

そうだ!何年か前に見たネコの形をしたツイタテと言うか 仕切り板のようなものを思い出しました

数年前の写真を探してみると あ!ありました


それを参考に本当はあまり木目が目立たない広葉樹の板が良いのでしょうが とりあえず手持ちの杉板で

切り出してみました 背の高いのと低いセットの2組です

背の高い3匹には WELLCOMEボードを持ってもらいましょう 低いほうは一体だけチョッと小太り

と遊び心を加えながら 切り出してみました 
a0189513_6234947.jpg
a0189513_624292.jpg

今日のところは切り出しただけで 磨きも塗装も組み立ても後日と言ううことで 休日の日課が出来ました

暇な訳ではないのですが こんなことをしていると時間の経つのが早い! 本当に早い!

あっという間に夕方です つぶやいた人にプレゼントしてどこかに飾ってもらおうかな 

それとも自分で持っておこうかな などと考えながら作っています
by loghouse96 | 2012-06-21 06:30 | 木工教室
今年3月の老人大学「学習発表会」の際 展示したわが家の愛犬フィギア(以下です)
a0189513_22323428.jpg


を見て どうしても譲ってほしいとお申し出を頂きました しかし既にある家にお嫁に出した後だったので

その旨申し上げましたが あまりに残念がられましたので もう一体作ることにしました

暇を見て材料を切り出して乾燥させていたのですが もうひとつ勢いに乗れずもう一月も作業を中断した

ままでした 出来れば5月連休に納品したかったのですが 一月以上も納期が遅れてしまいました


しかし 一念発起(と言うほどのことではないのですが)残りの作業を終え 先日やっと納品にこぎつけ

ました
a0189513_22392285.jpg
a0189513_22393874.jpg


庭先に置かせていただきパチリ もう一枚パチリ  遅れて申し訳ありませんでした

4月から5月にかけて 夏野菜の植え付け 水遣りや誘引 ジャガイモや玉ねぎの収穫など 忙しく

していました ただしこの犬を作れないほど多忙かと言うと決してそんなことはありません

単純に勢いが付かなかっただけです

今度はこんなことのないように困難なことを先に済ませるよう 優先順位をつけて行動します


庭先のブドウ棚も絡んだモッコウバラやブドウのつるが落ち着いてきれいになりました

足元も花を置いてそれらしくなりました
a0189513_22471817.jpg


花と言えば今の時期 定番はアジサイでしょうか わが家でも咲き始めました

しかし 初夏咲きの萩があるとは知りませんでした 数年前10本ほどの苗を求めて植えたのですが

そのうちの1本が今咲いているのです
a0189513_2251545.jpg


どうですか 間違いなく萩ですよ 草冠に秋と書く「萩」なのです

梅雨入りを控えてカラカラの畑にも やっとお湿りがやって来て一息ついたところです
by loghouse96 | 2012-06-12 22:58 | 木工教室
野菜教室の学外授業(圃場管理)がありました 6月の実習からは夏時間になり 午前8時から

圃場に集まりまずは先生から 当日の作業内容について指示を受けます

おもに植え付けが済んで活着した苗に支柱を立てたり 本格的なネットを張ったりと作業は盛りだくさん

a0189513_52055100.jpg


この後各班に分れて 担当の畝毎に先生の指導を仰ぎながら ネットを張ったりトマトやナスの整枝

をしたり 特にミニトマトは残すわき目と不要なわき目を見極めるのが難しく 必要なわき目を折り取って

しまったりで大変です ナスも3本仕立てにし 各枝をヒモで吊りあげていきます わき目の枝になった

実の先2枚の葉を残しその先を切り落とします 今後その実を収穫した時に実の下の葉を残して

切り戻すことをくりかえして秋まで収穫が続くようにします
a0189513_52859100.jpg


作業の後 収穫しておいた玉ねぎやレタスを全員で分けて持ち帰り賞味しました 早くもキュウリの一番果

の収穫が始まりこれも持ち帰ります

トレトレの野菜は言い古された言葉ですが本当に美味しいですからネ


ところで野田さん どうしても原発再稼働有りきのようですね 再稼働自体私的には絶対反対と言う訳では

ないですが どうも安全基準の策定やはたまたフクシマの原因究明がないがしろにされているような気が

してなりません 報道で知るしか我々が知る手段はありませんが まだまだ東電が出しつくしてないような

そんな気がします

更には輿石さんが言う様に 増税のためならマニュフェストさえ捨てて 法案に野党のほとんどが賛成

したが与党の90%が反対などと言うプロセスで成立する増税には従いたくありません

どうせなら与党が賛成 野党も半数が賛成と言ったきれいなプロセスで成立してほしいものです

世論の賛成はまだ過半数に達していませんがここまで来たら増税も止むを得ないのかな と内心うすうす

感じているのではないでしょうか 改めて問われると反対ですが・・・・・

もっとも世紀の円高やユーロ安で銀行の言う通り投資した債権に 勧めた銀行に苦情の一つも言いたい

気持ちはよくわかります 銀行は人の財布を覗いて(預金残高を調べて)うるさく勧めてきますから・・・

ほっといて欲しいものですヨ まったく!
by loghouse96 | 2012-06-10 05:52
ついに完成しました 以前は竹で作っていたブドウの棚が 鉄になりました

以前から紹介していたアイアンワークでD10という規格の鉄筋を切って曲げてくっつけて

このとおりです  力ずくでひっくり返したのですが 足の部分が少々曲がってしまいました


ブドウを絡ませて バラを絡ませて 枝が落ち着いてきたらよくなると思いますよ

ただし 悲しいかな溶接の素人が見よう見まねでくっつけたものですから 裏から見ると本当にくっついて

いるのだろうかと心配になるようなヵ所があったり 溶接個所以外のところにスパッタがついて

いたり・・・  多少はサンダで擦ってきれいにしたつもりなんですけど ・・・!
a0189513_514939.jpg


話題はゴロッっと変わって 小沢さん少しは党首の言うことを聞いたらどうですか 自分のわがままを

通したかったら離党したうえでわがままを言ったらいい あなたのお陰で 民主党は数年遅れていますヨ!

貴方は無罪は勝ち取ったけど 世論は相変わらず灰色と見ていますからね! 

ぶっ壊すのが政治家なら 積み上げている人たちはなんて呼んだらいいのでしょうか 

野田さんももっとごり押ししてもっと早い時期に総理大臣としての決断をしてもいいのでは!

小沢センセーの持つ数が魅力なら 自らが数を束ねたらいいのでは? 本当に小沢センセーより自分の

政策が優れているなら若手は付いてきますよ 

そんなこんなの6月のスタートです

そう言えば先日喫茶店の二階でミニコンサートと言うのか がありました

友人がギター そしてハーモニカの先生によるハーモニカとのコラボレーションでした
a0189513_21214491.jpg


こじんまりしたミニコンサーとは良いもんのですよ

とは言うものの 2重奏や各々のソロなどで約1時間半のコンサートでした

会場はその昔の蔵(土蔵)を改装した喫茶店です
a0189513_5152419.jpg


ちょっと用事がありコーヒーも飲まずコンサートを聴いてすぐ帰ったんですが 喫茶店としては

これで良いはずはありません 今度はゆっくりコーヒーを楽しませていただきます
by loghouse96 | 2012-06-03 21:22
4月から誘いを受けて 過去所属していたマンドリンアンサンブルの演奏会に参加させていただきました

今回の演奏会は我々のサンサンブルのほか5団体が一堂に会して日ごろの練習の成果を発表する

それぞれの演奏と 参加6団体の全員 総勢130人余りの大合奏がありました

まずは我々のチームのリハーサル 我々は20名ほどですが 最後の大合奏に備えて必要な椅子が

すでに並んでいます
a0189513_1945237.jpg
a0189513_19451661.jpg



我々のアンサンブルの所在地は広島なので練習には数回広島まで足を運びましたが 今回の交歓会

は持ち回りのため福山です 以前一緒に練習した人もこの日のために各地から駆け付けてくれています

指揮者は福岡から 遠くは大阪 米子 佐賀 そして私ともう一人が尾道からです

各アンサンブルも広島 安芸郡坂町 東広島市 そして福山市と各地から集まっています

中にはバスを仕立てて来たアンサンブルも・・・
a0189513_19454356.jpg

a0189513_1946728.jpg


それぞれのアンサンブルの演奏は日ごろの練習の厳しさを思わせるいずれ劣らぬ名演奏です

そしてぶっつけ本番なのですが合同演奏も迫力満点です だってウッドベースが4本だったと思いますが

あるんですよ 正確な数は分りませんが マンドリンがおそらく40~50台 マンドラが20台

マンドセロが10台はくだらない そしてギターが40~50台 そしてベースにドラムス等で130名

迫力が出ない訳はないのですが おそらく指揮者としてはピアノやピアニッシモが出しにくかったのでは?

と思ってしまいます

もっともぶっつけ本番ですから強弱の表情よりフォルテッシモを楽しんだのだと思いますけどね・・・

私もおかげさまで久々に合奏の楽しさと緊張感を味わいました 帰りにはお土産まで頂いてお礼の言葉も

ありません 大変ありがとうございました そしてお疲れ様でした
by loghouse96 | 2012-06-02 19:58 | 休日