人気ブログランキング |

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

台風16号の雨以来 2度ほど夕立的な雨がありました   が しかし24日夕方以来雨は全く降って

いません 元々カラカラのところへ夕立のみの雨で 以後乾燥注意報が出ているカラカラ天気が続き

夕立は文字通り焼け石に水です

やっと育ち始めたダイコンやコマツナ 白菜やブロッコリーに毎日水道水で水を上げています

イノシシ被害をからくも逃れたサツマイモを一部試し掘りをしたところ 土地はカチカチで出てきた芋は

水不足のためかシワシワで思ったより太さが足りません こんなところにも少雨の影響が出ているのです

確かに夏の間 殆ど水を上げなかったですからね

ところで表題の鉢置きです

先日の園芸教室でフジヅルと木片(と言っても直径2cm程度の丸棒)を20本ほど使った鉢置きを作りま

した あらかじめ必要な長さに裁断した丸棒を細いネジ釘で組み立てていくのです
a0189513_20195834.jpg


椅子の形が出来上がったら フジヅルで背もたれの飾りを付けていきます
a0189513_20133218.jpg


丸棒の直線とツルの曲線が合わさるとこうなります これが私の作品です
a0189513_20233861.jpg


更に 先に作った苔玉盆栽を載せるとこんな感じで なかなかのものです
a0189513_20245390.jpg



そうそう 先週の3連休には離れて暮らしている孫たちからこんなプレゼントが届きました

会えるのは年に数回ですが 元気に大きくなっているようです
a0189513_20263557.jpg

a0189513_2027465.jpg


ありがとうね ジイジもバアバも喜んでいます
by loghouse96 | 2012-09-27 20:28
前回の記事からほぼ半月がたちましたが この地方は雨なしです

そうは言っても地面に雨粒の跡が残るほどの雨は降りましたがまとまった雨ではありません

ただし雨を待っていたのでは白菜も巻かなくなってしまいそうです 大根もジャガイモも寒くなって

育たなくなってしまいそうです

そこで井戸水をタップり汲み上げて小松菜と大根を蒔きました レタスもポットで本葉が出始めて

いたので定植して寒冷紗を掛けました そして昨日 同じようにポットで発芽した白菜を定植し

寒冷紗を掛けました 台風が近づく今日はいよいよ今日はジャガイモを植えなきゃ と準備したものの

湿度は殆ど100%と思えるジト~とした重苦しい空気のなかやっと台風が雨を連れて来ました

恵みの雨です もっと降れ降れと願っていますがこんな時に限ってあまり降らずに もういいよと

言う頃には 豪雨になるのでしょうね 思うようにはいかないものです


ところで私の住む地区では1日早く 16日に敬老会の式典がありました 来賓挨拶や祝辞を戴いた

あとアトラクションがありました 今年は縁があってギターを披露する機会が与えられました

いつものパートナーとシューベルトのセレナーデとF・ソルのL'Encouragementを弾かせて戴きま

した 知った顔が並ぶと言うのはあがるものですね 久々に緊張しましたヨ!
a0189513_20212182.jpg


恥ずかしい限りです とは言うもののいい経験になりました いつもは間違えたことがないヵ所を

間違えたり・・・

何はともあれ  もっと降れ降れ !
by loghouse96 | 2012-09-16 20:23 | 音楽活動
尾道市は大きい川がないためか それとも 瀬戸内式気候の典型なのか もともと雨が少ない

地方です でも今年は異常に雨が少ない気がします

直近のまとまった雨は 8月14日未明から午前中にかけて降って以来 降っていません

夕立も局地的にはあるものの本当に局地的で数キロ離れたところで降ってもチョッと離れると

全くパラリともしない そういう意味で8月19日に夕立がありました が 以後は1mmも降って

いません 湿度は高いのですよ 先だっても朝意外に涼しく26度 85%などと半分水の中的な

湿度です それでも雨は無し 昼間の強い日差しで何もかも乾ききってしまいます


そんな中 9月1日 我が町の天気予報に久々に傘マークが出ました 15時以降21時まで

べったり傘マークが並んでいます そこで畑の水遣りからようやく解放されるかと午後付近に

出かけてみました 行き先を決めず出発 走りながら 地図を見て福山~鞆間のグリーンライン

に決定 裏道を少し迷いながら福山側からグリーンラインに入り 雨はどうなったのかなぁ と

心配しながらしばし緑の中をドライブ

路側の草刈りはしてあるものの 道路周辺の木々は伸び放題でお世辞にも整備が行き届いて

いるとは言い難い状況でせっかくの景色はちっともも楽しめない状況です

グリーンライン途中にあるファミリーランド(?)の3階建て展望台もこの状態です
a0189513_484162.jpg


この絵も遠景はこのとおり周辺の木がじゃまでちっとも景色は楽しめません
a0189513_410598.jpg


代わりと言うのも変ですが 檻の中に鹿が10匹ほど飼育されていました

愛犬も一瞬ワンワンと言ったものの自分より大きいのが分り 且つ自分のテリトリーではないので

完全に目を合わせようとせず死んだふりと言うか早くその場を離れようとしています
a0189513_4135985.jpg


更にしばらく走り 鞆の浦の真上あたりの展望駐車場に車を止め 雨の気配全くなし おまけに

夏の午後の日差しの中を展望台まで上がってみると ここもやはり木々は伸び放題 散策路も

入って行くのが怖いほど草が生い茂っていました それでも最上部まで上がると

見えてきました 鞆の浦の目の前の無人島弁展島と 国民休暇村ホテルのある仙酔島 

その向こうには走島 も見えますが 肝心のと言う訳ではありませんが鞆の浦の町や トンネルか

橋かで今だに決着を見ないクダンの地形と言うかは見えてきません
a0189513_4355389.jpg


そんな こんなで更に場所を変えて展望のきく地点から見下ろすと 今度は鞆の浦を通り過ぎて

潮待ち港の防波堤が望めるだけでここからもやはり鞆の浦の地形は望めませんでした
a0189513_440099.jpg


もうグリーンラインも終わりで殆ど阿伏兎(アブト)地区まできました 

が やはり雨の降る気配は全くなし 高い場所を走る間エアコンを止めていたのですが 

午後から夕暮れ前の日差しでエアコン無しでは我慢できません

海岸近くに降りてきて やっぱり雨の気配ゼロのためここからはまっすぐ帰路に!

帰宅後畑の水遣りを済ませてもやっぱり雨は降りません 翌朝 チョッとだけ庭木が濡れていました

そう ジョウロで撒いたぐらい!

湿度より 一雨欲しい!!
by loghouse96 | 2012-09-04 04:55 | 環境報告