人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日一日と秋も深まり いつの間にか朝夕は火の気が欲しい今日この頃です

しかし日中はまだ半袖でも十分な そんな日が続いています

そんな中 秋冬の火災シーズンを控えて我が町の町内会の主催で防火講習が開かれました

消防署から配備中の消防車と救急車が駆け付けて防火 防災の説明が有りましたが なにぶん

消防車も救急車も実際に配備中のため緊急指令無線は入りっぱなしで「ピーポー・ピーポー 至急

至急こちら〇〇消防 〇〇救急〇号車」 としゃべっている中で防火・防災講習が始まりました

先日 我が町の隣町で発生した4ヘクタールの山林を焼く山火事で近隣消防隊だけでなく自衛隊まで

動員した消火活動は記憶に新しいところ そのこともあってか予想以上の住民が参加していました

更には今日来ていただいた救急隊員の内一人が昨年の東日本大震災の復旧活動に震災の翌日

から参加し すさまじい惨状の中地域住民から手を合わされたり 手を振ってくれる子供たちに逆に

励まされたりした経験や 痛切に感じたのは寒い中での体調管理と休息のための防寒着 温かい

布団の必要性だったこと そして強烈だったのは復旧のはずが まずやらなければならなかった事は

ひたすらがれきをひっくり返して遺体捜索に当たった一週間を生々しく語ってくれ 非常に衝撃的でした
a0189513_17615100.jpg


その後外に出て消火器の構造と実際の消火器の扱い方です

消火器をお縦割りにし 内部構造を見たのは初めてです そして水消火器を持って消火訓練をし

2時間弱の講習を終えました
a0189513_17112590.jpg


折からの雨も上がり暑くもなく かと言って寒くもなく絶好の講習日和でした


日和と言えば 先日の福祉バザーは 朝晩は寒いくらいなのに日中は日差しが暑い秋晴れの一日

で 近所の八幡宮では秋のお祭りが 駅前地域ではB級グルメの大会が開かれていたはずなのに

非常に多くの来場が有りました もしかしたら掛け持ちだったのかも知れませんが・・・
a0189513_17183113.jpg


a0189513_17185494.jpg


私が関係する野菜コースは畑で我々が育てた野菜を一日で完売し 一方の園芸コースも仕入れた

花や木工作品なども完売で もちろん私が出展したネコのウェルカムボードも早いうちに売れてしまい

ました 次回の授業の時会計報告があるのでしょうが 一体いくら売りあげたのでしょうか?
by loghouse96 | 2012-10-28 17:31 | 地域活動
ノーベル賞騒ぎもひとまず落ち着いて 山中教授の写真が新聞から消えましたが 次々事件は

起こるもので兵庫県尼崎市と香川県高松市を結んだ事件や PC乗っ取りによるなりすましホーム

ページ書き換えによる誤認逮捕事件など 複雑怪奇な事件が後をたちません

それはさておき 先日から取り掛かっていた ネコのオブジェと言うのか ウェルカムボードが完成

しました  ペイントはもっと丁寧にやったほうが良いね とか 顔が可愛くないとか 色々難点は

あるのですがそこは置いといて まずはひとまず出来上がりました
a0189513_514795.jpg


このうち白黒1セットを出展し 残り1セットはわが家に残して置いて必要な時に使い物にしようかと

思っております それにしても全面ペイント後組み立てと言うのは時間がかかります

無着色のまま組み立て後ペイントなら少し簡単なのですが そうしても組み合わせた隣に色が付いて

しまう難点があります 何はともあれ休日を返上して完成したのでホッと一安心です


ところがここへきて一大事件が

今まで入ったことのない畑にイノシシが入ったのです まして彼らが欲する根菜は植わっていない

畑に あると言えばジャガイモなのですが 彼らはジャガイモのあまり好きでは無さそうです

なのに レタス・大根・小松菜・ホウレンソウ等の葉物野菜が全滅です ナスも最後の力で実を

付けているのに根元を掘られて全滅です
a0189513_526165.jpg

雨が降った後なので大きな足跡も付いています おそらく5~60キロはありそうです

a0189513_5284354.jpg

後で植えたカブも全滅です 葉物は植え替えが効くと思いますが ジャガイモは今年はあきらめざる

得ません 悔しいやら 情けないやら  真剣に電撃柵を検討したほうがよさそうです

もしかしたら山火事から逃れたイノシシでこのあたりの密度が濃くなった結果かも知れません

本当に悔し~い!! 
by loghouse96 | 2012-10-19 05:21
今年も「いきいき大学」の福祉まつりの季節がやってきました 野菜教室では我々が植え・育てた

野菜を格安で提供します

園芸グループでは主に花の鉢植えを花屋さんから仕入れてこちらも格安で提供します

しかし 毎年のことで私的には仕入れた物を売るだけと言うのは前々から疑問を持っています

かといってなかなか教室で各自一つか二つを作った物を売る気にもなれず また売るほどのもの

も出来ません 

そこで今年は昨年の犬のフィギアに続いて ネコを出してみようと考えました

なかなか手が付きませんでしたが 先日から買ってきた板をスケッチに沿って切り出しました
a0189513_20163416.jpg


さらに切断面を研磨して いよいよ塗装です

白・ベージュ・灰色・黒と薄い色から順番に塗っていきますが 一度に厚くは塗れませんし

また全面を塗装するので一度に塗ることは出来ません 少なくとも二度に分けて 重ね塗りなら

更に二度に分けなければなりません

こうして乾いたら塗り 乾いたら次を塗りとだんだん姿が見えてきました
a0189513_20412598.jpg


こうして やっとほぼ塗り終えました 後は組み立てだけです

a0189513_202466.jpg

a0189513_2025644.jpg

組み立てはビスで留めていくだけですから 簡単と言えば簡単です

出展が今月21日ですから組み立ては塗装が完全に乾いてからにします


そう言えば 先日ノーベル賞の発表がありました 医学生理学部門で山中教授の

IPS細胞の研究に栄冠が輝きましたが ノーベル賞は自分・・・をうそぶいた森口氏

ハーバード大学や共同執筆者とされる人の否定で虚偽が明るみに・・・

とんだ新聞による誤報訂正騒動でした    が一方の山中先生 手術の手が遅く

ジャマナカと呼ばれていて それで臨床はあきらめ研究一筋に進んだとか

それがノーベル賞に繋がるなんて 何が幸いするか分りません

私の器用さは 器用貧乏でしょうか(?) それとも・・・
by loghouse96 | 2012-10-14 20:46
先日 岡山県に住む家族のところに行きました インターネットで注文しておいた鉄棒が届き

設置のために行ったのです 約40センチの穴を二つ掘り L字鋼をアングル止めした柱を入れて

モルタルを詰めて固定しますが 地面の5cm~10センチは芝を張る為土で埋め戻します

2日ほど触らずに置くとモルタルが固まり安定するはずです

 庭をふと見渡すと雨ざらしのベンチの足がとれて不安定になっています 足を止めてあるL金具

と 座板を止めているビスが座板が腐り始めているために外れそうになっていることが原因でした

危ないので持ち帰り 次回わが家で乾燥中の別の座板を持参しベンチを修理することにしました


持ち帰った一部腐食が始まった座板は良く見るとケヤキの一枚ものです とは言っても端材で半月型

断面の板なので特別高価な物ではないのですが 腐っているのはシラタでここを切り捨てれば

残ったアカミは全く痛んでおりません

捨てるのは忍びないので 短く切って わが家の簡易ベンチの足に再利用しました

a0189513_20545193.jpg


座板は今年3月ごろ切り出して 今まで乾燥させたヤマザクラの板です 立派な足をもらって

立派なベンチになりました  よく見るとこれも中心部はアカミ 外辺部はシラタと色がはっきり

分かれています それにこのヤマザクラの板はチェーンソーで縦挽きしたままで 全く手を

加えておりません 従って「結構ワイルドだぜぇ」

a0189513_20582724.jpg


待ち帰ったケヤキはまだ50cmほど残っています せっかくの無垢材なので チョッと加工

し 名前を掘れば これも風雨で名前が読み辛くなった表札に再利用しようかと考えています

もちろん待ち帰った岡山県の家族の家に姿を変えて戻ることになるのです ある人に言われて

加工しやすい平面部(木裏)は使わず あえて腐り始めている皮の部分を平面に削り出して

木表を使うことにします   まずはまな板より厚いケヤキのアカミ無垢材を削り出すことにします

もう何年も乾燥させているのでその硬いこと ノミも電動カンナも歯が立たないのではないか

と 思えるくらいです 今後の電動彫刻刀による名前の掘り出しが思いやられます

まぁ 喜んでもらえるなら頑張ってみましょう
by loghouse96 | 2012-10-06 21:15 | 木工教室