人気ブログランキング |

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

寒い日が続いております 昨日は強風が吹き荒れ・・・とは言ってもこのあたり瀬戸内は可愛いもの

東北の日本海側は大変なことになっているようです 尾道では今日も積もりはしないものの

断続的に雪が舞い 明日の朝は白くなるかもしれません

そんな中 小津安二郎監督に捧げる山田洋次監督の「東京家族」を見てきました 尾道市が

しまなみ交流館で今日だけ2回大人1500円 60歳以上1000円のセッティングで上映されたの

です 10時からの1回目に行ったのですが60歳以上と思える観客ばかりで本当の満席 立ち見

があったかどうかは分かりませんが 本当に一席も空きがない状態で上映開始です

小津監督の「東京物語」をほぼそのまま現在に移し 老夫婦と子どもたちの姿を通じて 家族の絆

と絆の崩壊 夫婦や親子の姿 老いや死についての問いかけを描いています 2時間半の時間が

あっという間に過ぎました

a0189513_19402949.jpg


海辺を歩くと海の上にも雪が舞っていましたよ


そうそう 主題であるカービングを忘れるところでした カービングとはチェーンソーを使って丸太

等の材木を彫刻する技術のことをいいます 専門的にはそれ用のソーチェーンガイドを使うのです

が私はノーマルのままで ただし屋外とは言っても敷地内でやるのでエンジンチェーンソーは

使わず電動チェーンソーを使いました

1~2週前から始またのですが最初は大体の形を削り出してこんな感じ
a0189513_1946491.jpg


どうもこういうものは顔が難しい アーでもない コーでもないと手直しをしながら

だいたい出来上がったのがこれ
a0189513_19483155.jpg


続いて質感を出すために羽の感じに表面に細かい凹凸をつけて 目をつけるとこんな感じ
a0189513_19501227.jpg


まあこんなものでしょう こんなことをしていると寒さを忘れてやっています
by loghouse96 | 2013-01-27 19:55 | 木工教室
早いものでもう1月も20日を過ぎました。 あっという間に松の内を過ぎて成人式も終わりました

もうすぐお世話になっている園芸教室と野菜教室の学習発表会です。 今日はそのために

この花の少ない時期 寄せ植えを作りそれを園芸教室で学んだ集大成として展示品にしようと

の目論見なのです

こんな裏話があって寄せ植えを作るのですが 私はこれを出展するかどうか決めかねています

何はともあれ寄せ植え作りを紹介します。

まず鉢は 脚が付いた背の高いもの 浅くて大きいもの 可愛い小さなもの等いろいろある中から

鉢を選び 鉢に合わせて植えたい花や木を選びます 選んだものを 鉢の中に配置していきます

が 出来上がったものを目の高さに置いて横から見るのか 低い位置に置いて斜め上から見る

のかで 配置が違う場合があります また背の高い深い鉢なら背の高い木を中芯に配置する

のかいいかもしれません

a0189513_22182223.jpg

そんなことを考えながら植えていきます 同じ高さの花でも深く植えれば背は低く 浅く植えれば

背は高くなります 色のきつい花ばかりでなく白い花を効率的に使って色の緩衝材にします

また鉢の淵より外に花や葉っぱが出ると鉢との一体感が生まれ 更に蔓草などで鉢から下に

垂らすとさらに一体感が増し花の高低を際立たせます
a0189513_22233338.jpg


そして最後に今回はリュウノヒゲをグランドカバーに使います 鉢の外に溢れんばかりに

さらに土を隠すように隙間をカバーします 当然ですが竹へら等を使って土を十分につき固めて

空間ができないようにします 他にヘデラやハツユキカズラなども効果的です

a0189513_22295656.jpg

こうして出来上がったものを持ち帰り それらしくおいてみました

a0189513_22312051.jpg

余ったパンジーや家で残っていた草花を使ってもうひとつ出来ました

a0189513_22324423.jpg

いかがでしょうか 一足先に春が来たようです    が今日は一段と寒い一日でした

お風邪など召しませんように
by loghouse96 | 2013-01-24 22:40
去る1月14日 このあたりはこの冬一番と思える冷え込みと 雨雲の影響で あたり一面雪化粧に

覆われました 向かいの山もこの通りうっすら雪化粧 
a0189513_20424735.jpg


そして北側の山もしっかり純白の綿帽子をかぶっています
a0189513_20312066.jpg


そして身近な箇所もこんな情けない姿になっています
a0189513_20332936.jpg


しかしまもなく雪は消えいつも通りの晴れ間がのぞきました

今年の冬は近年になく12月から冷え込んで 屋外の水道は毎朝凍りついています

破裂しなければ良いのですが と思いつつ特別な対策をとることもなく成り行きに任せています

地球温暖化懸念は本当に必要なのでしょうか?

そんな中 アフリカの地アルジェリアは暑いのでしょうか 寒いのでしょうか そのあたりはよく分かり

ませんがイスラム過激派による拉致事件が起こっています 詳細は未だわからないのか 国民に

詳細は伏せているのか 知らされないままです 日本人の犠牲もうわさされる中情報は復そうしており

日揮の社員でさえもどうも詳しいことはわかっていない様子です  いずれにしても一日も早い解決と

被害者の生還を祈るばかりです
by loghouse96 | 2013-01-19 20:44 | 環境報告
今年も松が取れて生活がスタートしておりますが 私の場合 というより 我が家の場合

お正月の間 大挙して訪れた孫たちのうち 数名がゴホン・ごほんとやっておりました  何分

山の中で無菌培養に等しい我々は さっそく罹患し この一週間は死んだふりの止むなきに至りました

  が 約1週間の冬眠(?)で万全では無いながらカムバックし  さっそく地域活動に身を置いており

ます そうなんです田舎町ゆえ町内会活動もいつも同じメンバーでなにか行事がある時には 誰一人

欠けることが許されない そんな現状です


 従って病み上がりの身でお手伝いに参加しました  しかし結論から言うと とんどの火で焼いたお餅を

食べたので 今年中はもう風邪をひくことは無いはずです たぶんひかないと思います ひかなかったら

良いな   と さだまさし のようなことになっています


そんなこんなで昨日用意したヤグラ用の竹を指図書通りに縄で結び組み立てていきます
a0189513_20344745.jpg


組立が終了したら子供会やその他の活動団体が紙飾りをつけてくれます ヤグラを起こしてから
a0189513_1957866.jpg


ワラやヒノキの枝を使って骨組みを隠し しめ飾りや門松 書き初めなど一緒に燃やすものを投げ

込んで準備完了 
a0189513_20335299.jpg


町内会長がお神酒で清めたあといよいよ点火です

瞬間的に燃え上がり 全体が焔に包まれた後 見事恵方に倒れました
a0189513_1958509.jpg


 と 作成3時間 点火からわずか数分のドキュメンタリです

火が落ち着くのを待って定番のもち焼きです 間違ってもヤキモチではありません


特に変わった行事ではありませんが 年が改って初めての町内会行事です この餅で風邪が

完治すれは良いのですが・・・



・・・と まだ松が取れて間もないのに 体罰騒ぎです 大阪市長がひとり気を吐いていますが

当の本人は自宅謹慎とかでだんまりを決め込み 学校や教育委員会は 例によって調査は片側

からだけでまずは「気が付かなかった」とか「校内で体罰はなかった」とか言い訳に終始し 文科省

や市長あたりからきつい一撃を食らって やっと「申し訳なかった」とか「気付くべきだった」と語調が

変わってきました

 でも生徒から「体罰を受けている」申告があったのに 顧問からだけの調査でケムリを発した生徒

から聞かない学校とか 学校の報告を鵜呑みにする教育委員会とか 「無かった事にしよう」の態度

見え見えです 口では言えないが「仕事ばっかり増えて給料が増える訳では無いし 生徒のため

より自分達のために皆さん そうしましょう良いですね」と言った構図が見え隠れします

スポーツで有名な学校だけに 少し残念であり 隠蔽体質に対して「ブルータスおまえもか」

の心境です 新年明るい話題からスタートしたかったですね
by loghouse96 | 2013-01-13 20:30 | 地域活動
年が明けてから クリスマスプレゼントとは なんのこっちゃ と 思うのでしょうが

年末はなかなか紹介できずにおりました そこで満を持して紹介します

昨年12月 ある会社の忘年会がありました 私がアルバイトで身を置いている会社です

そこの社長が今年はプレゼントを3つ用意した 参加者全員でジャンケンをし勝った人に持って帰って

もらいます とのこと 飲んで食って そして余興のジャンケンです

最初はアルバイトの女の子がゲットしました 次の機会は事務所の人が持って行きました

そして3回目のチャンスでものにしたのがこのリクライニングチェア オットマン付きです

a0189513_2359836.jpg


意外に座り心地がよくて ストーブを焚いて部屋を暖めた後 この椅子でリラックスすると すぐに

Z.Z.Z.となってしまうのです

社長が思い切って社の在庫から放出したようです 一体いくらするものなのでしょうか

もちろん当日は持ち帰りできませんので引換証をもらい 後日軽トラに積んで持ち帰りました

座り心地は私だけでなく 娘にも良いらしく私が席を開けると まもなくこのような構図になります
a0189513_233229100.jpg


おかげで 夜のうたた寝席になっています


それともう一つ 家族が急激に増えていた正月の間 工作部屋に対比していた時に 手元にあった

材料でこんなものを作りました ギター用の足台です 通常鉄製のものが出回っており 私も鉄製の

足台を使っておりましたが 木製でと以前からアイデアだけを温めておりましたがここに来て 煮詰

まったので形にしてみました たたむとL=25cm W=17cm D=2.2cm これが最も低い第一段

でH=11cm 最も高い第4段が20cm ほどの4段階の調整が可能です

a0189513_23462141.jpg


ちなみに写真の楽器も新調したものです 当然ながら練習量がほんの僅かですが増えているようです

しっかり練習して今年も市民音楽祭に出ようと思っています 選曲はまだですが 候補が数曲あります

いずれこのページで紹介できると思います
by loghouse96 | 2013-01-04 23:55 | 休日
あけ                       まして
   おめ                       でとう
      こと                       しも
        よろ                       しく でございます

子供達と 孫たちが大挙して押し寄せて来ました まるで津波のようで 一瞬たちとも静かな時間は

ありません いつも誰かがしゃべっています そしてしゃべっていないときは泣いています

お菓子で口に蓋をすると一瞬静かにはなりますが 次の瞬間ヤレもっと欲しいだの ヤレジュースが

ほしいだの やっぱり静かな時間は訪れません 私はもっぱら避難して離れに居るか 作業小屋

で木工に没頭しています

しかし逃げてばっかりでは事は済みません 一夜明けると元旦ですから家長としての新年のあいさつ

が必要です そのほかにも例年やっている若水汲みや祝詞 お屠蘇は省略することになりました

なにぶん総勢12人ですから賄いが最も大変で 12人分の口を養う量は並大抵では有りませんし

毎食分の献立は大変だろうと察します それに全員が揃って食卓に付くのも難しいのです

しかし なんとか全員お雑煮の食事を終え日差しが有るうちにとお墓参り そして初詣に出かけました

a0189513_21561564.jpg

お米と水をお供えし はいみんなで 二礼 二拍手 一例 よく出来ました

続いて地元の氏神様に初詣です 徒歩5分ほどの八幡神社まで散歩を兼ねて歩きます

境内に入ると神楽殿に怪しい人影が・・・・

 よく見ると知り合いが武道の乱取りと言うのでしょうか やっているのでした

ジャラジャラと神様を呼びだして 木戸銭を! あ いやお賽銭を入れて 二礼 二拍手 一礼

お願い事をして もう一度二礼 二拍手 一礼 これでこの一年間 家内安全 交通安全 健康長寿

満願成就 商売繁盛 は約束されたも同然です

最後に先ほどの武道のお兄ちゃんにシャッターをお願いして 拝殿の前でパチリ
a0189513_22114237.jpg


今年も良い年でありますように・・・
by loghouse96 | 2013-01-01 22:18 | 休日