人気ブログランキング |

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

久々の更新です 毎日晴天が続いておりますが 秋の空気が入っているのでカラッとした暑さです

ところが26日は一転して強い風が少々寒いくらいの気温を連れてきました

先にポット蒔きしておいた白菜の苗を定植しました 植えたらすぐさま防虫ネット(寒冷紗)を

かけて害虫予防です こうした上から水をたっぷりやって完了です 防虫ネットはかけませんが

サラダ菜レタスも同様に定植しました

こうした 作業が一段落した秋の一日に思い立って久々の一日旅行に行って来ました

我が家にはワンちゃんがいるので長い旅行はできないので ドライブ大好きなワンちゃんも同行

できて大喜びです 出発してすぐさましまなみ海道へ 多くの橋を渡り終えたところでちょっと一休み

a0189513_549139.jpg


今治インターで高速は終わり しばらく一般道を走って今治小松自動車道 小松jJCTで松山自動車道

に乗って一路東へ・・・    川之江JCTでナビの言うとおり高知自動車道へ そして川之江東JCTで

徳島自動車かと思いきやナビはそのまま高知自動車道を指示 え〜 と思いながらここはナビを立て

貸しを作っておきます 走ること20分ほど 少々不安になりながら降りるインターは大豊IC 

指示通り降りてここは高知県大豊町に ここには日本一の大杉や美空ひばりの歌碑があるとか・・・

 でもなかなか見つかりません あと1kmの案内を頼りに走っても 残り1.4kmだった道の駅大杉が

先にあり え~? と思っていると 大杉入口と矢印が・・・表示が不親切だよね と思いながら坂道を

登ると・・・ 有りました 駐車場が・・・

入場料一人200円也を払って神社の境内に入っていくと 確かに大きい2本の杉です

a0189513_63769.jpg


何でも スサノオの尊が植え樹齢3000年だとか いずれも眉唾ですが大きいこと

古いことは確かです

少し近所を散策していると 美空ひばりが若い頃この大杉に日本一の歌手になれるよう

願掛けをしたそのことを記念する歌碑がたっていました

a0189513_663076.jpg


そしてその場所から振り返ると先ほどの大杉の高さが再確認できるでしょう

a0189513_683972.jpg


再び車に戻り今度こそ一路祖谷(いや)渓谷へ・・・ 高い山に挟まれた深い谷底の道を

くねくねと走ること小一時間 ナビが橋を渡るように指示します 橋を渡ったところでチョット

車を止めるとそこは 大歩危駅 渓谷の雰囲気プンプンです
a0189513_6164941.jpg

a0189513_614977.jpg

 駅舎の屋根に駅名が・・ さらにかずら橋も・・・     そして谷底はこんなですが
a0189513_6143455.jpg

一方山を見上げるとこんなんですよ 車がない頃は完全に自給自足でないと住めない

場所ですよ やはり林業が生業なのでしょうか 川に近い場所の人は漁業で・・・
a0189513_6191883.jpg

大歩危をあとにしてさらに一山越えていよいよ祖谷渓谷です

迎えてくれたのはこんなゲートです
a0189513_6203037.jpg


祖谷に着いて最初にしたことは 地元名物の蕎麦を食べること 名物店が見つからず

目についた店で食べ しばらく走ると観光ガイドにも載っているお店が・・・ でも今は

もう要らない という訳でここまで来たら一路かずら橋へ・・・

入場料を払っていよいよ渡ります ユラユラし足元が透けて見える橋を 自力では渡れない

愛犬を片手で抱いて 片手で手すりを持って 渡ります
a0189513_6263925.jpg


a0189513_628599.jpg


a0189513_630387.jpg


そんなこんなでお化け屋敷に入ってみたい そんな気持ちと一緒ですね

さて 渡り終えるともうすることはない 鮎の塩焼き450円なりと じゃがいも・こんにゃく

豆腐を串に刺して焼き 味噌を塗った「デコ回し」をたべて あとは一路帰るだけ・・

帰りは池田町を通ってと近道を選んだところ その道は腕がだるくなるほどのくねくね道

しかも右側は切り立った山 左側は深い渓谷 それでも眠い時には眠いものです

休みながら細い道を走ること一時間超やっと池田町に出たのですが 途中こんなものが・・・

a0189513_6374057.jpg


しかもこんな場所に立っているのです 観光ガイドによると地元の子供たちや道を作った

工事の人たちが度胸試しと称して立ったのを記念して作ったのだとか 何はともあれ

こんな場所ですよ
a0189513_6384920.jpg


写真を写すにも なんとなく足元がスースーするようなそんな気がします

とにかくこんな強行軍の旅でしたが 途中のサービスエリアで仮眠をとりながら

無事に帰ってきました チョット暑かったけど天気はいいし気候は爽やかで良い命の洗濯

になった一日でした 明日からまた草刈や農作業などの日常が待っています
by loghouse96 | 2013-09-27 06:57 | 休日
9月16日は敬老の日です 敬老の日にちなんで日頃離れて暮らす?ジジ・ババに カワイイ孫の

幼稚園での姿を見てもらおうと 全てではないのでしょうが たまたま孫が通園している幼稚園では

ジジ・ババ参観日があります No.1の時も行きましたが 今回はNo.2の最初の参観日です

a0189513_2057465.jpg


園について保育室に入ると 早速目に飛び込んできたのは 園児が作った秋の景色です

a0189513_20593520.jpg


シオカラトンボ オニヤンマ 赤とんぼなどいろいろ飛んでいます

そして手作りのメガネをかけて 「とんぼのめがね」をみんなで歌います

a0189513_21195680.jpg


「とんぼのめがねは 水色メガネ

  青いお空を飛んだから 飛んだから~


とんぼのめがねは キラキラメガネ

  お天道様を見てたから 見てたから~


とんぼのめがねは 赤色メガネ

  夕焼け雲を見てたから 見てたから~」

と チョット子育て時代を思い出した時間でした

歌を歌ったら 次はちょっと体を使った遊びです

a0189513_21155656.jpg


「手遊び」という「ゲンコツ山のたぬきさん」などの歌を使ったジャンケン遊び

そしてコレでもか!というほど大きい絵本 今日は「はらぺこあおむし」でした

みんな一生懸命集中して絵本に見入っています っと 一人よそ見をしている子が・・・

a0189513_21225479.jpg


そして独楽やお手玉 あやとり糸などの昔懐かしい遊びを ジジババ主導で遊んだり

おやつの時間もあり あっと言う間の2時間ほどでした

最後にみんな揃って記念写真をパチリ ですが その前にちょっと失礼してパチリ

a0189513_21244645.jpg


こうして秋とは名ばかりの 暑い一日は過ぎて行ったです


そんなこんなでチョット山を降りて都会の空気を吸ったのですが 山はやっぱり山

普段見ることができない虫がいました

a0189513_21272173.jpg

a0189513_21292497.jpg


そうなんです 玉虫です 昔 法隆寺展だっと思うのですが 玉虫の厨子というのを見たこと

があります この虫を何百匹も もしかすると何千匹も集めて思ったより大きな厨子にびっしり

貼り付けられていましたがところどころ剥がれていたのを思い出します

そんな田舎でいい空気を吸うのもこの上ない幸せなのです 蚊が多いことを除けば・・・
by loghouse96 | 2013-09-12 21:38 | 環境報告
去る9月1日は関東大震災を忘れてはならじと 防災の日に指定されています

1週間遅れですが市から指示された9月8日は 明け方まで降っていた雨が止んで折しも

早朝から2020年のオリンピックとパラリンピックがTOKYOに決まったと繰り返し伝えており

これからが一層大変だろうが何はともあれ良かった とオリンピック誘致委員会の皆さんの

努力に敬意を評しつつ出かけました

 と言うのは 尾道市から万一の地震や津波から身を守る訓練を積んでおく必要ありと

各地区ごとに防災訓練を実施するよう指導があり その内容も単なる「避難訓練」に始まり

「炊き出し」 「土嚢作り体験」 「消化器取り扱い」 「救命講習(心肺蘇生法・AED取り扱い)」

等地域訓練の内容としては盛りだくさんです 当地区としてはこれら訓練の指導者の養成から

始める必要があり 手始めに筒湯地区の避難訓練の様子を見学することにしました

津波を想定し避難場所に指定したのは 海から少し離れて山陽線の線路より北側に位置する

浄泉寺境内でした

a0189513_514332.jpg


訓練予定時刻になると数名が拡声器を持って「避難指示」を触れて回りますと 続々と

避難者が境内に集まります 集まったところで 尾道西消防署から防災知識の講習があり

a0189513_543760.jpg


常備すべき防災グッズの展示等されておりました

こうして この場での訓練見学を終え合同訓練がある尾道市防災センターへ向かいました

a0189513_582227.jpg


防災センターでは尾道市 自衛隊 海上保安部 尾道市消防局 自治消防団などが

参加して合同防災訓練が行われることになっています それを見学するのです

予定時間から一斉に逃げ遅れ家に取り残された人を屋根を切り取って救助する訓練

a0189513_5333061.jpg


高層ビルからの救助訓練 さらには航空隊による重傷者の搬送訓練など

もありました
a0189513_5381987.jpg


最後に尾道市長より訓練の総評を頂き 合同訓練を終わりました

a0189513_5404399.jpg


しかし来年度からは当町内会は場所柄 津波を想定する必要はありませんが 土砂崩れ

等を想定し 事前に避難場所を定め 避難訓練や要援護者支援訓練などを実施しつつ

各戸ごとの避難場所や非常時の連絡方法 防災グッズの知識や備えを指導することが

必要かと 考えつつ尾道市防災センターをあとにしました

a0189513_5471786.jpg


なんとなく考えさせられる防災訓練見学でした
by loghouse96 | 2013-09-10 05:59 | 地域活動
このところよく降ります 先週の金曜日から今日で5日連続で振っています 予報によると次の

日曜日までまだ4日間は振りそうです というのも台風17号の自転車並みの速さのため

今後長く大雨が降る状況が続くようです

おかげで先日から始めている犬走りの再舗装が滞ったままです 従って借りたHILTIも

コンクリートミキサーも遊んでいます 

 こんな雨の中 昨日行って来ました どこへって 同窓会で誘われた三原のギターアンサンブル

の練習です 早速旧交を温めながら さらに指導者の先生やメンバーを紹介され自己紹介をし

楽譜をもらって練習に参加しました

今年12月に演奏会があるそうです さらには来年6月にも発表会があるそうです

詳細や今後の成り行きは時々に紹介する予定です

話は戻りますが 旧尾道市は大きな川はありませんので危険水位なんてことはないと思いますが

崖崩れは怖いです・・・ とは言うものの自分のチカラで防止するなんてことは出来ませんネ

できるのは命を守る位しか方法はありませんヨ

くれぐれもご用心を・・・!
by loghouse96 | 2013-09-04 09:48 | 日常生活