人気ブログランキング |

<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

本当に押し詰まってきました もう残り4日です

世間は明日から9連休ですが 365連休の身にとっては全く関係ありません

てな訳で天気が良かったので思ったより早く済み 完了後すぐに足場を外しました

a0189513_23152810.jpg


昨年末 他人に剪定を任せた結果 なんとこの老木を若木と同じように摘みこんでしまった

為 必要以上に木が弱り枯れ枝がたくさん出来てしまいました

それで今年は思い立って自分ですることにしたのです

枯れ枝を落として余分な新芽だけを摘んで終わりにしました

残すところもう一本となりましたが年末今日から寒くなりました 加えて風が強く木に登れません

風にあおられて危険だからです

もう年明けになるでしょうね   

  良いお年を
by loghouse96 | 2013-12-27 23:21 | 日常生活
押し迫ってまいりましたが スケート界はロシア行きの切符を求めて熱い戦いが続いております

世界一の激戦国と言われているようですが そのとおり成長著しい若手が ベテランと言うか

常連勢を脅かしております


 と そんなことはさておいて正月を迎えるために庭木の剪定を続けておりますが 先日来

風が強く寒い日が続き更には雨も振り年末の多忙も重なってここ数日作業が滞っておりました

 しかし 少しだけですが気温も上がり 風も弱まり剪定日和を迎え 作業を再開しました

最上段を済ませ 2段目 3段目と徐々に下に降りてきます その度に横になっている足場の

高さを調整し 足場板を置いてその上で作業します 下には植木もありますが 庭石もあります

とにかく落ちたらひとたまりもない訳ですから 一瞬の油断もできません 安全のため 胴綱

(安全帯)を付けそれを手すりなり 幹になり巻いて転落防止を図ります


その結果が これです
a0189513_20442345.jpg


ビフォーと比べてみてください

そして次は少し背は低いのですがシンボルツリーとも言うべき位置に植わっている松です

これにかかろうと思っています

a0189513_20481116.jpg


この絵がビフォーですが 同様に足場を組んで足場板を置き 上から順に作業を進めます

高さもあまりないことから早く済むと思います

アフターを乞うご期待です

と そんな日常ですが地域の竜王神信仰のお祭りが有りました

a0189513_20585570.jpg


我が家の北方にそびえる大峰山山頂で祠周辺の草刈や邪魔な木の伐採後

参加者全員で二礼二拍手一礼の参拝をし 今年一年のお賽銭を下げて お供えしていた

お神酒を戴き 行事は終了するのです 地元では権現様と呼ばれていますが 雨乞い祈願の

神様でそうすると龍神様と呼ばれているのが頷けます

a0189513_2104990.jpg


そして せっかく草を刈って見晴らしの良くなった山頂の眺めをパチリ 遥か尾道水道

から 向島 因島など 瀬戸内の島々がよく見えます

a0189513_2145311.jpg


今からどれくらいこの行事が続くかわかりませんが 未だにこの種の信仰と言うか

行事が行われているのです 特に祝詞を上げるわけではありませんが 毎年かなりの

額のお賽銭が供えてあるのも事実です

繰り返しになりますが今年も余すところあと一週間あまりです 締めくくりを画龍点睛で

終えたいものです
by loghouse96 | 2013-12-23 21:18
今年もこの季節がやってきました メリークリスマス と言うものの クリスチャンでも

プロテスタントでもありませんし 仏教徒でもありません それではイスラム教かと言うと

それも違います

強いて言えば家の宗教は神道ですが とりわけ個人として入れ込んでいる訳でもありません

 日本人って不思議な民族ですよね 特に宗教のフィルターを通してみると 結婚は神前が多く

お葬式は圧倒的に仏教 でもみんなクリスマスを祝うでしょう もっともラマダンはよっぽどで

ないとやらないでしょうけどね 

というような訳で 珍しいわけでも何でもないのですが 日本中クリスマスソングが鳴り響いています

ご多分に洩れず我が家にもこんな物が届きました プレゼントとして貰ったものです

a0189513_22473060.jpg


何もしないとこんな感じ コンセントにつなぐと LEDが点滅します 赤・青・白のLEDがチカチカと

a0189513_2251889.jpg


a0189513_22514869.jpg


こんなんで点滅の雰囲気が伝わりますか?

こんな感じで クリスマス気分を感じていますが 3日目にはコンセントに繋がれなくなりました

それでも24日・25日は光ってもらおうと考えております

ところで19日夜から20日は冷え込んで瀬戸内沿岸部も雪が・・・との予報です

風邪などお気をつけください
by loghouse96 | 2013-12-19 22:59
親戚のおじいさんが入院しています ICU滞在中はカテーテルが6本も・・・ そのICUも長期滞在

だったとか と 一時は家族も覚悟を固めざるを得ないような重篤だったと聞き及び

お見舞いもためらっておりました が本日は少しではあっても歩けるようになったとのこと

何はともあれ「生還を果たした」状態で 今は一般病棟で退屈しているのだとか

 そこで実はちょっと前から予定はしていたんですが お見舞いに行ってきました

聞いていたより顔色も良く またお話も出来て まずは一安心ですが 話してみると 救急車での

病院搬送前から ICUで落ち着くまで すっぽりと記憶が飛んでいるそうです

まあ 閻魔様に嫌われて向こうを見ずに帰ってきたようで 亡くなったお婆ちゃんには会えなかった

ようです

a0189513_20535052.jpg
 

空は冬晴れなんですが とにかく風が強い 吹き飛ばされそうになりながら病棟から駐車場まで

歩いたのです ちょうど寒波が入っており 今年一番の寒さで 街はどこのお店もクリスマスソング

が流れて 子供たちの気持ちを高ぶらせます

従って ジジババとしてもつい財布の紐を緩めて「一足早いサンタさん」になったのでございます

1号 2号 3号も それぞれ欲しいものをゲットしてご満悦の様子で ちょっとだけ朝よりやさしいかな

a0189513_2121894.jpg


1号はジェンガという積み木のようなゲーム

a0189513_2142267.jpg


2号は電車運転ゲーム

a0189513_2144764.jpg


3号はミルク飲み人形 それぞれのプレゼントを手にしてパチリ

 我々が朝から行ったものだから 嬉しくて遊びまわりお片づけが後回しになった と家人の

言い訳が聞こえるような 聞こえないような そんな気持ちでアップしました

そんな週末ですが とにかく寒い 我が家が一番暖かいと手前味噌です


そんな訳でお見舞いのじいちゃんにも これを読んでいるあなたにも「お大事に!」
by loghouse96 | 2013-12-14 21:15 | 休日
こんな収穫もありました 9月頃 苗屋さんで10株ほど買ってきて植えておりました

忘れていた訳ではないのですが なかなか巻かないと思い 食べるのはまだまだ先と勝手に

思っておりましたが サニアラズ しっかり固く巻いておりました 早速収穫して食べてみると

その美味しいこと 新鮮さを割り引いても 何もつけずに食べられるほどです

サラダにして ナゲットをくるんで 今日はカリカリベーコンをまぶして と毎日食べ方を変えても

本当に美味しいんですよ

a0189513_22433378.jpg


そうなんです 玉レタスです

しかし収穫なんて この時期毎日ある訳ではありません 

そこで 昨年までは一部は自分でするものの 松や背の高い樹木だけは とシルバーさんに

お願いしていた庭木の剪定を 今年は一念発起 背丈の高い庭木も自分でしてみようと思って

いる訳です 既に五葉松 スイリュウ モッコク 紅葉 山茶花 マキ カイヅカ やサツキ等と

背の低い松は既に済ませました 残るは背丈5mほどの松二本と4mほどの一本だけとなりました

背丈が高いので簡単ではありません 

a0189513_22294381.jpg


そこでご覧のとおり足場を組んで それでも安全というわけではありませんが少なくとも 足場なし

よりは数段安全な作業ができるはずです

それでも 高い箇所の足場で作業に熱中し ふと顔を上げたとき フラッとして足場から転落する

のはよく聞く話 それを防ぐために 腰ベルトをして それをしっかり木の幹などに固定しての作業が

必須です 縦になっている長いパイプが4mですから 松の高さがわかってもらえるかと思います

a0189513_22342348.jpg


この絵はビフォアー 完了したら アフターも見ていただく予定です

まあ 日程を定めず 暇を見つけて・・・というのも 明日からは寒くなるんだそうですから・・・
収穫祭などはありませんが 秋は収穫が大忙し(のはず)です  しかし 音楽祭もあり

そろそろ忘年会も始まるこの頃 思うように収穫ができません

先日試し掘りしたじゃがいもはこんな状態でした

a0189513_1553185.jpg


こんなに赤かったっけ などと言いながら 赤い方を掘ってみたものです これで5株ほどです

早速土を落とし ご近所さんにもおすそ分けして味わうことにしました


そしてもう堀り上げ可能と判断し掘り上げることにしました

求めた種芋は2種類 赤いのを2kg と白いのを2kg 日記を見てもどこにも品種名が

書いてありません 従って正確な品種名がわかりません

a0189513_164551.jpg


いずれも軸の真下にほとんど軸から離れずについているので 掘り残しや鍬で切ってしまう

ことは殆どありません これがメークインのように軸から離れて太る芋は 軸の位置に対して

とんでもないところに芋が付くので掘り残しや鍬で切ってしまうこともしばしばですが

今回の種はそんなことはありません こんな具合です

a0189513_1691177.jpg

 
今年は例年になく大きい芋がついていました 数は少ないものの一つづつが大きいのです

なんの加減か例年になく豊作です おそらく種芋の10倍は収穫できたのではないでしょうか

a0189513_16122146.jpg


これで来年梅雨までの 春じゃがの収穫までスーパーなどで求めなくても済みそうです

早速少し乾燥させてから暗冷所に保管することにしましょう

こんな具合ですから 地上の茎や葉も大きくなっています 近所の人から以前 上を大きく

育てたら下にはろくな芋がついとらん と言われたことがありますが サニアラズ 今年も

軸も葉も大きく育ちました 先日の寒波で倒れてしまいましたが・・・

そこで残った茎や葉は どんぐりの落ち葉を集めて積んだ上に敷き詰めました

野菜残渣は水分が多いので 鶏糞等の窒素成分があれば発酵(腐敗)が進みやすいと聞いたこと

があります 先日 落ち葉を集めて堆肥ボックスに詰め鶏糞を撒いて水をかけ さらに落ち葉 鶏糞

水 落ち葉 鶏糞 水と踏み込んだ上に野菜残渣を置きさらに踏んで・・・ これで来年には良い堆肥

ができるはずです 

 もういつの間にか本格的な冬になりました 今日などの風は完全に木枯らしです

お体をご自愛ください