人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

木工教室では無いのですが 手持ちのジグソーでは出来ない 糸ノコワークがしたくなり

求めた糸のこ盤について前回書きましたが 国産の比較的高品質なDIY機を期待して

求めたのは日立工機の機種です

シグソーワークショップのホームページを参考に選んだ機種です

a0189513_2213779.jpg


前回の材料は20mm厚の桐を加工しましたが 今回は同じ厚さのホワイトパイン(松)

を使いました この地方はブナやナラ・カエデやケヤキ等 家具用の広葉樹は基本 手に

入りません 従って桐や松 杉 檜 などの柔らかい材料しかないのです

もちろん通販などで求めることは出来るのでしょうが・・・


 前置きはさておき 松を切ったものは

a0189513_2219621.jpg


鳩とかもめ(?)です ハヤブサとかもめのようにも見えますが・・・

a0189513_22194129.jpg


そして 象が二頭  次は猫とモグラ(?) オットセイにも見えますか?

a0189513_2221755.jpg


a0189513_2222183.jpg


そして鯨です 縮尺はむちゃくちゃですけどね

これらが集まると こうなります

a0189513_22232453.jpg


そして密集するとこのように

a0189513_2237622.jpg


ついでにこんなものも作ってみました 

a0189513_2234363.jpg


楽器のケースにでもアクセサリーとしてぶら下げるつもりです なかなか楽しいのですが

やはり怪我は怖い 気を引き締めて緊張感を持って作業にあたるつもりです
by loghouse96 | 2014-04-23 22:39 | 木工教室
暖かい日が続き いつの間にかベニカナメの生垣が伸びてしまいました

色は綺麗なのですが このまま放置すると家全体が空家に見えて来るので 剪定をすることに・・・

a0189513_18035100.jpg


a0189513_1803558.jpg


こんな状態ですが 2時間ほどで こうなります

a0189513_1832554.jpg


a0189513_1841058.jpg


庭木に限らず これからはすべての木々が勢いを増してくる時期です

新芽が出るとちょっと嬉しく感じます

 それとは別に 思うところがあって糸鋸盤を求めました 機械類ですからやはり国産に

こだわったつもりですが メーカーは日本のメーカーですが本当のところはわかりません

なにせ廉価品ですので(汗)

 性能は というと卓上糸鋸盤おすすめの カム式であること ブレードの聴力調整が可能なこと

回転数が調整可能なこと ストレートブレード取り付け可能なこと そしてストロークが18mm

以上であること等をクリアするので まあいいかと購入を決めました

早速 試作第一号ですが

a0189513_1821317.jpg


こんなものを作ってみました 箱と言うか 枠から抜き出してもこのとおり

a0189513_1826156.jpg


犬と猫が寄り添っている図に見えませんか?

これでしばらくは遊べそうです しかし指の怪我が最も怖いので 油断せぬよう細心の

注意を払って遊ぶつもりです 次の作品ができたらまた紹介します

ただし 自らデザインすることはできませんので諸先輩の作品を参考にさせて頂きます

が 個人として楽しむだけで営利目的ではありませんので悪しからず 万一不都合が

ありましたらお知らせください
by loghouse96 | 2014-04-21 18:31 | 環境報告
ワイルドライフ この付近はまさに野生と隣り合わせ と言うか 野生の真っ只中なのです

我が家の周りには 毎日のように猪が出現し 我々より先に地中のたけのこを探り当て

掘り返して食べてしまいます もっとも出没の何十回かに一回ぐらいは焼肉になって胃袋に

収まるのですけど・・・

たぬきもよく目にします

 そんな自然豊かな山里の町でもあまり目にした事がないきつねが目撃されるようになり

私も大きな尻尾を引きずるように草むらを歩く狐の姿を見たことがあります

そして数日前 狐の捕物があると聞き 見に行きました

何でも近所の人が狐の子供が2匹ひなたぼっこをしているのを目撃し子供は巣穴に

親狐はヤブの方に消えていったそうです

そこで翌日 巣穴を煙で燻して生け捕りにしようと急遽捕獲班を編成し巣穴に向かいました

巣穴とは言っても 今は使われなくなっている直径15cmぐらいの排水管です

犬は入れないし 掘る手間も省けるしで人家に近いのは目をつむったのでしょうか

早速ゴミを燃やし煙をうちわで巣穴に送り込んでやると 巣穴のもうひとつの出入り口から

煙が出てきますが 狐の子供は出てきません これは気配を感じて既にねげだしたのだろう

と 諦めかけたその時 中から小さな声でゴホゴホとむせる声が・・・・

 出口にぐったりと死んだようになった子ぎつねが一匹 もう一匹は?と待ちますが出てきません

少し煙が薄まるのを待ってみると そこにもう一匹がぐったりと倒れているではありませんか

早速襟首を捕まえてオリに入れ しばらく見ていると すぐに元気を回復し動き回るように

なったのですが親狐はいっこうに姿を現しません

a0189513_823442.jpg


後で這い出た一匹はまだぐったりしていますが ほどなく元気を取り戻し

a0189513_8241087.jpg


それにしても 子ぎつねをどうするんだろう かわいそうに と思われたかと思いますが

ご心配なく 早々に子ぎつねを飼いたいという人がいて 軽トラックに乗って行ってしましました

a0189513_8262853.jpg


それにしても赤ちゃんはどんな動物も可愛い 狐も例外ではなく 本当に可愛い顔をしています

今の時期から人に飼われると人になつくでしょうね 後日談をレポートする必要がありそうです
by loghouse96 | 2014-04-19 08:30
日曜日の雨予報は聞いていましたが 朝からこんなに降るとは予想外でした

予報によると朝のうちはパラパラ程度 午後から本降りと・・・

おかげて当日午前 予定していた屋外作業の中止を早朝から他の役員と相談し その旨

会員宅に連絡したりで 早朝の一時間が超充実です しかし一日よく降りましたね

おまけに寒い 最高温度は何度だったのだろう とにかく寒い一日でした

体感温度はともかく 昨日作った温室が早速役立ちました おかげでベビーリーフが発芽し

よく見るとラディッシュ坊やも小さな双葉を覗かせています 20日大根というぐらいですから

4月末には収穫が始まるのでしょうか 植え替えの必要がないように 深めの苗床に直播き

しておきました 大根系は植え替えを嫌いますからね


 そうそうネッシーです ついに発見しました

とは言ってもお菓子の話 某お菓子メーカーの「おっとっと」を久々に買って見ると 内袋に

「まぼろしのネッシーを探せ」と書いてあります 以前はネッシーなんて入ってなかったですよね

いつからネッシーが交じるようになったのか定かではありませんが・・・

 そこで口にする都度 それとなく探しておりました ヒトデ マンボウ サメ イカ タコ カニ

エビ ホタテ カメ イルカ などが入っておりますが なかなかネッシーは見当たりません

そして ついに何袋かな 開けて一つづつ口に入れる前に見ていると な・な・なんと

ネッシーがいるではありませんか

a0189513_21513086.jpg


ちょっと見えにくいですね これだとどうですか

a0189513_21515751.jpg


っと そんな訳でまぼろしのネッシーについに遭遇しました

とどうでもいい話題ですが 話題不足を補うリリーフです

リリーフといえば 我が広島カープが首位を独走中です とは言ってもここ二日ほどですが

そしてサンフレッチェ広島も 三連勝で首位に!

何でも広島のプロスポーツ球団が揃って首位になるのは史上初だそうです

もうここで シーズンを終了しちゃいましょうか?
by loghouse96 | 2014-04-13 22:02 | 休日
桜も終わり随分暖かくなってきましたね こうなるとまず草との戦いが始まります

そして野菜たちへのエールを送ります

春先は雨の日も多いのですが トンネル栽培は十分な水やりができず ちょっと失敗です

もうトンネルの農ビや農ポリは外してしまいましたが 朝晩の冷え込みにびっくりして

大根やほうれん草 小松菜も葉先が白くチヂレてしまっています

それもその筈 先日の週末は桜は咲いているが冷たい風が吹いて花見どころではない天気!

もっとも桜は長持ちしたのでしょうけどね

 従って 先週播いたミニトマトやスイートコーン キュウリやベビーミックスリーフなどが寒風

にされされて発芽の気配がありません

 そこで一念発起 サンルームの小規模なもの 温室のビニール張り すなわちビニール

ハウスを作ることにしました ビニール貼りですから 雨が降っても天井に水が溜まらない

構造にしなくてはなりません 桟をたくさん入れると日当たりが悪くなります

そこでイノシシ対策の鋼鉄メッシュを木材で巻いて天板にしました

あとは手持ちの2×4材を使って作ってみました

骨組みが木材ですから トンネル栽培用の農業用ビニールをタッカーで貼って出来上がり

a0189513_2052431.jpg


早速 風にさらされて発芽が遅れている野菜たちを収納しながら よく見ると ベビーリーフの

発芽が始まっているではありませんか 寒風の下健気に土を持ち上げております

が 映像的には無理なようです  こうして写真で見るとレッドロビンも文字通り真っ赤

になっています そろそろ剪定が必要です

a0189513_20552854.jpg


これで日差しがあれば一気に暖かくなるのでしょうが 今日・明日は無理でしょうね

ただ 風にさらされない分 撒き床の温度が下がらないと思います

芝生の上において たっぷりと水をやって あとは発芽を待つだけです

a0189513_20574597.jpg


こうして確実に春になりました 我が家のモッコウバラのアーチも 随分と緑が濃くなり

無数のつぼみを付けております ゴールデンウィーク前後には満開になるのでしょうか

a0189513_20593437.jpg


花畑もチューリップが咲いています

今頃 島根県かな 鳥取県かな 中海の中にある島は満開を迎えているのでしょうか?

それより 長崎県のハウステンボスは見事なんでしょうね

a0189513_2134491.jpg


春の便りはウメ・サクラ・チューリップと 次々に届いております そうそうカイドウ

a0189513_2154282.jpg


(ハナカイドウ)も満開 写真にはありませんがジュンベリーも今満開です

そんなこんなで夏はそこまで・・・でもないか
by loghouse96 | 2014-04-12 21:15
今年も春がやってきました いつまでも寒い3月でしたが 暖かくなったらあっという間の

桜前線の北上です

 自宅近くの尾道大学も 3月31日はこんな状態でした

a0189513_19362124.jpg


が しかし4月3日はもうこの状態です 樹頂の一部を除いて満開となっております

a0189513_1940415.jpg


尾道の隠れた桜の名所 と言うか 千光寺山がKINGなら この桜土手はQUEENです

以前は川の両サイドに桜の大樹があったのですが道路拡張のため片側だけになりました

ですが相変わらずの桜の名所で この時期この道路の平均走行速度が下がるともっぱら

です

a0189513_19485854.jpg


この絵も3月31日ですが やっぱりこのあたりは市内に比べてジャッカン寒いのかな

a0189513_19573976.jpg


しかしこの暖かさで 畑のブロッコリーもカリフラワーも闌けてしましそうです

a0189513_1953091.jpg


こうして春は あっという間に初夏に変わるのでしょうね

と書くと 一転 春の嵐というか 冬将軍が本隊は来ていないのしょうが 先鋒が

来ており 県北などは今日・明日雪の予報です 風が強くいろいろなものの居場所が

変わっております
by loghouse96 | 2014-04-04 19:56 | 環境報告