人気ブログランキング |

<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

トトロの物語のように

 ♫ 歩こ~ 歩こ~ ♪

    ♬ 私は~ 元気~ ♫

      ♪ 歩くの~ 大好き~ ♫

        ♪ どんどん行こう ♬

という訳ではありませんが うり坊がお約束の 散歩をしております

折から我が家の娘がそれを認め 「怪しい奴 神妙にしろ ワンワン!!」とばかりに

周りを吠えたてます

a0189513_2262847.jpg


体の大きさは対して変わらないのですが 少しばかり娘の方が体が大きい いや

胴が長い それが目の前をうろちょろするものだから 3歩進んで2歩下がるどころか

2歩進んで 3歩下がる状態で ちっとも前に進めません

 それでも時々 隙を見て 突進するのです 文字通り猪突です

しかし次の瞬間 また思い切り下がるので 時にはこんな状態に・・・

a0189513_22182086.jpg


何はともあれ 初めての散歩は散々 だったに違いありません

しかし たっぷりと餌をもらって 散歩を付き合ってもらい 後先はたっぷり寝て

もし 怠け心があるなら ある意味幸せかもしれません

もっとも 幼くして母親と別れわかれになる寂しさを我慢すればの話ですが・・・

これで とりあえず背中の縞が消えるまでは特殊房暮らしながら 食べることは心配

しなくても済みそうです

メデタし! メデタし!

 
by loghouse96 | 2014-07-29 22:24 | 日常生活
以前 ワイルドライフについてレポートしたことがあります

その時もワイルドな元凶は猪でした しかし今回は ウリ坊です

まだ背中に縞模様を背負って それでも懸命に今日まで生きてきたのでしょう

a0189513_13392963.jpg


何でも近所の人が山道を通りかかったとき 母猪は見えなかったが このうり坊が

慌てて逃げようとして路端の溝に落ちてあがれなくなったのを見て 車から降りて

素手で掴み上げて連れ帰ったのだそうです

 その日 投げ与えた餌は目の前では食べなかったが 翌日見てみるとすっかり

なくなっている 翌日は手から食べないものの与えると目の前で食べるとの事

そして夕方には手から直接食べるようになったとのことです

もう少し手なずけて 散歩に連れて歩いてやろうかと 思っているそうです

 しかし そうは言っても野生は野生 我が家の犬が近づくと フェンス越しに体当たり

で威嚇してきます

a0189513_13465150.jpg


折しも 当日は当地の花火の日 夕方と言うか夜 花火の見えるところまで出かけてみました

ちょっと遠いのと 一瞬なのでなかなか捉えられません オートフォーカスのカメラは

シャッターを押すと自動で距離を計測し それに従ってフォーカスを決めてシャッターを

落とすのです 従って押してから一瞬の間があります

そんななので なかなかいい絵が取れません しかもぶれるし・・・

a0189513_13533915.jpg


でも久々に涼しい潮風というか夜風にあたってリフレッシュした一日でした
by loghouse96 | 2014-07-27 13:56 | 日常生活
梅雨明け宣言と同時に毎日暑い日が続き 連日最高気温を更新しております

TVニュースで新居浜ってあんなに暑かったけというほど 連日最高気温を記録して

いるようです。 この暑さの中


 以前から 近場の喫茶店でコーヒーでも飲みながら 音楽が聴けたらいいね

また立場が変われば音楽が弾けたら また願わくば聞いてもらえたら と考えていた

リサイタルが実現することになりました

 数年前から「尾道市民音楽祭」で弾いた曲や 純粋に楽しみだけで練習してきた小品を

集めて忘れないようにと温めてきた1時間くらいの小演奏会です

会場が狭いので奏者は二人だけ すなわち二重奏を中心に途中それぞれの独奏を入れて

プログラムを組み立ててみました

いわゆる「AJICOカフェ クラシックギター二重奏演奏会です」

当日配布のプログラムも完成しました

A4の用紙をふたつ折りにし 両面印刷で手作り感たっぷりのプログラムです

a0189513_1634843.jpg


曲目は見えますでしょうか

ヘンデルの「サラバンデ」 バッハの「主よ人の望みの喜びよ」 シューベルトの「セレナーデ」

それにグラナドスの「オリエンタル」にカルッリの「対話風二重奏曲 第2番」 が前半ステージ

後半はそれぞれの独奏で グラナドスの「アンダルーサ」 スペイン民謡「禁じられた遊び」

それにゴメスの「悲しみの礼拝堂」 更にもう一度 2重奏で ソルのギター二重奏オリジナル

「L'Encouragement」(アンクラージュマン) 日本名では「励まし」と呼ばれている大曲で

この1曲だけで15分ほどになります

a0189513_16412510.jpg


プログラムの裏面にはそれぞれの曲紹介を乗せて あるかどうか分からないアンコールまで

用意しております。アンコールも5分超の曲です

7月31日 14時から AJICOカフェ(アジコカフェ)というお店でやることにしております

もう1週間を切りました もうほぼ出来上がっていますが 毎日1~2時間の練習は欠かせ

ません

この暑さの中 ちょっと大変です
by loghouse96 | 2014-07-25 16:49 | 音楽活動
なにか 梅雨が明けそうで開けない そんな鬱陶しい天気が続いております

皆様にはいかがお過ごしですか?

こんな梅雨空の中 ミニミニ同窓会が有りました 同窓生の中に 別荘を持った友達がいます

参加を希望する同窓生なら誰でも自由に参加できるとのことです

 私も今年初参加をはたしました

事前に場所を確認すると 別荘の庭が草だらけで 一週間前にボランティアで草刈りをしておいた

ので感謝されること 思わず感謝は要らないから 会費を免除して と言ったのですがかなわず!

でもこの作業は ふだん我が家でやっている作業なので特別なことは何もありません

 当日 ほかの同窓生を駅で迎えて途中 寄り道をしながら 到着! それでもまだ早い方でした

特に何を準備するでもなく 始まりを待って

まずは男子8名 女子10名 総勢18名のバーベキューパーティ グリル2台で肉系と野菜系

に分けて焼きましたが 焼きあがるそばから どんどん胃袋に収まります また本格的な

ビアサーバーもあって 冷たく細かい泡が乗ったビアグラスも18個


ただし お互い年が年ですから 肉も野菜もすぐにあまり出して もう焼かなくていいよ と

すぐに満腹になり 後はビールの入る余地を残すだけになってしまいました。

こうして蚊との戦いを終えて屋内に退避し そこでもまた 甘いものは収まりどころが違う

とばかりにスイカやメロン そして最近退院した仲間の快気祝いと称してケーキも出てきました



 私も持っていったギターで1~2曲を披露 同じくギターを志す仲間も腕前を披露



その間も 食べる人と 賄い方は決めた訳ではないのにはっきりと色分けができていました



その後も外に出て海岸で「大花火大会」文字通り三千円也が煙とともに消えましたが

子供用のセットと違い 結構見ごたえが有り 思わず拍手も湧き上がっています


ここまでで 当日帰る人は 三々五々帰って行きましたが まだまだ寝るには早い

思い出話や 今後の旅行の企画など 話に花が咲きます 

 残った人は2階と1階に男女分れて雑魚寝なのですが 麻雀グループも別途寝る間を惜しんで

力が入ります このグループに入れてもらったおかげで夜空の端が少し白んだ4時過ぎの

就寝でした  が この時間からぐっすり寝られる訳もなく 6時前には目が覚めて一人

勝手にコーヒーを煎れていると その匂いに釣られたのか一人 また一人と起きてきて

夜が明け 全員が揃ってみると7名が残っていました

甲斐甲斐しく朝食や後片付け そして掃除や 残った食材を持ち帰り用に分けてくれたのは

3名残った女性の内2人 じゃ残り一人はと言うと 再度麻雀 男性3名に交じって

紅一点奮戦中でした 少しのチョコが動いたようです。

そのうちに夜来の雨も上がり 最後に残ったのは麻雀組の4名のみ 

来年の元気な再開を約して 現(うつつ)へと帰ってきたです

なんでもこの別荘は 年中空いているので希望が有ればいつでも貸すと言ってもらっています

海辺の別荘も魅力的です また行こうかなぁ

と こんな七夕の週末でしたが梅雨は未だ開けず じっとしていても汗のにじむ今日この頃

WC(トイレでは無くてワールドカップです)はドイツの24年ぶりの優勝で幕を閉じましたが

ネイマールを欠いたブラジルの失速ぶりが目を引いたブラジル大会でした
by loghouse96 | 2014-07-15 13:31 | 休日
7月の台風としては異例の大きさで台風8号がやってきました 九州の西 東シナ海上で

直角に東方向へ向きを変え北上スピードとは打って変わって 東に行ってしまいました

それでも鹿児島県や高知県 兵庫県 遠く離れた長野県や山形県でも被害が出ている

そうですね 幸い広島県は報道されるような被害もなく 今朝などは台風一過の爽やかな

風が吹いています

しかし 予報では今日 明日は 30度超の真夏日の予報です

室内外共に湿度90%で エアコンで除湿しても85%というジメジメと言うか ほどんど水の中

状態を脱するだけで気温30度は我慢できそうです だって汗が乾くのですから

昨日も一昨日も ちょっと動いてかいた汗がいつまでも乾かず 一日に2度着替えを余儀なく

される そんなのもうたくさんです

まあ そんなこんなで被害に遭われた方はお気の毒でしたが 北風を運んできた台風の吹き返し

に少しだけホッとしております
by loghouse96 | 2014-07-11 06:52 | 日常生活
昼間から  七夕まつりなのですが 七夕も織姫も 彦星もそっちのけでやはり食い気です

と言うのは 実はそうめん流しがメインイベントなんです

1週間前に竹を切り 2つに割って節を抜き 内側を磨いて置きました 

そして 当日適度な勾配を持って取り付け 一方の炊事方は そうめんを茹でて しいたけを

煮て 更には錦糸卵を焼いてつけ汁を作ります

a0189513_5253160.jpg


こうして11時には準備完了 あとはお客様が来るのを待つだけです 既に気の早い

客が 孫を連れてポツリ ポツリといらっしゃっています

開始時間になると協賛の保育園園児が 「ササのはサラサラ のきばにゆれる 

お星様キラキラ きんぎんすなご」 と得意?の喉を披露して始めの合図です

a0189513_5312086.jpg


炊事方の人たち以外は 特に持ち場を決めたわけでは無いのですが それぞれ

受付約 お茶やおむすびを渡す接待掛り 更にはそうめんを流す担当など 

銘々が役割を分担し 12時半までの約1時間 てんてこ舞いでしたが 皆さん

食い放題ですから それなりに満腹し あとは話に花が咲きます

a0189513_5364854.jpg


こうして小さな町内会の「いきいきサロン」活動は 町内会・保険推進委員・保育園

子ども会などの協賛を得て 楽しく文字通りお腹も満足して幕を閉じたのです

あとは町内会スタッフが机や椅子 テントをしまって後片付けをするだけです

こうして 忙しくも充実した梅雨の一日のイベントは終了しました

 心配した雨も降らず文字通り梅雨の中休みのイベントに町内のお年寄りと

その孫たち そして子供たちの親世代の 世代間交換の一日が終わったのです
by loghouse96 | 2014-07-07 05:49 | 地域活動