人気ブログランキング |

<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

二月三日は節分です というのに昨日・今日の寒さはどうしたことでしょう

昨日の夜から細かい雪がちらついておりましたが 今朝起きてみてびっくり

ある程度予想したこととは言え やっぱりびっくりです

つい1月程まで山鳩がきてしきりに実をついばんでいたナンキンハゼもこんな姿

です

a0189513_916167.jpg


山のヒノキ林もすっかり雪化粧で 灰色と白のまだら模様です

ヒノキの緑ももう灰色にしか見えません

a0189513_9163819.jpg


離れの庭もバラのアーチもすっかり冬景色です

a0189513_9181067.jpg


a0189513_9182917.jpg


数日前の暖かさから 真冬に逆戻りで もともと今健康ではないのに この

寒暖の差は老体にはことさら応えます

早く春になってほしいと 敗れ障子の心境です だって春(貼る)を待つ

というわけですから(この部分ちょっといただきました(汗))
by loghouse96 | 2015-01-30 09:23 | 日常生活
ニコニコクラブという活動があります 公民館にお年寄りや 子供とお母さんを

集めて お年寄りには坐ったままでできる簡単な健康体操を

子供には絵本の読み聞かせ お母さんやお父さんには 束の間子育てを離れて

ほっとしてもらうそんな企画です

a0189513_14342945.jpg


お年寄りの体操の後 絵本の読み聞かせが始まるまでの小一時間のあいだ

簡単にできるストラップ作りを提案し材料をもって参加しました

a0189513_14382729.jpg


ヒノキの丸太を輪切りにし 扇方になるよう割って 紐を通す穴をあけただけの

好きな材料をとってもらって 用意したサンドペーパーでひたすら磨きます

表・裏・そして好みに応じて側面を・・・ 「このぐらいでいいですか」

「もうちょっと頑張ってください」  「今度はどうですか」

「おっつ できたねぇ」 と会話しながら子供たちは頑張りました

a0189513_1450247.jpg


磨いて磨いてツッルツルになったら エゴマ油を少量付けた布で拭くと 磨いた

材料はあめ色に代わります

これに好きなひもを通して ネックレスにしたり キーストラップにしたりで

結構喜んでもらいました

ストラップが出来上がったらみんな車座に坐って絵本の読み聞かせです

a0189513_1453513.jpg


こうして約30分 だんだん飽きてきて 子供たちがあちこちチョロチョロと

動き出したころ 隣の部屋ではスタッフの皆さんが先ほどから準備していた

ぜんざいが出来上がりました

a0189513_14573235.jpg


机に並んだぜんざいを行儀よくいただいて 「ごちそうさま」と ニコニコクラブ

も終わりです

 私的には風邪はもうほとんど問題ないのですが 耳が思うに任せません まだ水泳後

耳に水が入って抜けない状態です 自分の声はわんわん響くのに 外からの音は

やはり小さい でも一時のことを思うとかなり回復しました

もう少しの辛抱です
by loghouse96 | 2015-01-24 15:06 | 地域活動
正月行事のうち とんどはもう何年目になるでしょうか

町内会の主催で とんどやぐらを建て それに火をつけその熾き火でお餅を焼いて食べると

その年風邪をひかない(そんなことはありませんが・・・)書初めの紙を燃やしてそれが

天高く上がると 字が上手になる とか言われて ちょうど松の内が終わり用が済んだ

門松やしめ飾りを焼却するためにもとんどは必要な行事です

 同時に地域の子ども会さんの協力を得てうどんを参加者全員に無料でふるまわれます

そのために

a0189513_9345685.jpg


ヒノキの枝を集め

a0189513_9354065.jpg


わらと竹を集め

a0189513_9363467.jpg


やぐらを組んで

a0189513_937848.jpg


起こして 稲わらやヒノキの枝 さらには手作りの花で飾り付け

やぐらの根元には竹の枝 ヒノキの枝やしめ飾りなどをこれでもかと詰め込みます

そしていよいよ点火です 終えあがったところで恵方(今年は西南西)に向かって

引き倒します

a0189513_941862.jpg


こうして今年のとんど祭りも ささやかながら盛大に幕を閉じたのです

もっとも町内会役員は準備もさることながら 後片付けも大変なんですけどね

何はともあれ 事故もなく終了しました

耳も少しづつですが快方に向かっているようです ご心配をおかけします
by loghouse96 | 2015-01-17 09:45 | 地域活動
傷みは治まりましたが 相変わらす難聴が続いております 前回受診から4・5日で

耳から耳だれが出てくるので清潔なティッシュ等で拭き取って  と言われていたのに

全くウミもなにも出てこない 難聴もちっとも改善しないし・・・ との思いで 連休明けに

再度耳鼻科を訪れました ところが 鼓膜の腫れは収まっているが 水が溜まっている

ので鼓膜切開が必要 とのことで耳に麻酔をかけて切開に・・・


 ちょっと音がしますよ! と注意を受けながら 動かないで! と待つまでもなく耳の奥で

ゴリゴリ!! そして細~い管でジュルジュルとバキューム吸引

初めての経験で怖いことだらけ なんとなくずっと水中にいるような耳の感覚から 一寸

水上に出たような ちょっと耳が通った感じがするものの 難聴は相変わらず

ある一定の周波数のみが聞こえてほかの周波数はカットされているような感じで

低音は全く聞こえず 高音も聞こえたり聞こえなかったりでなんとも気持ち悪い

シャカシャカと言った音はきこえるようになったものの 全快はいつになるのでしょうか

そういえば次は一週間のちに来てくださいと言われてような・・・ 水が溜まっているとか

鼓膜切開をしますよとか 先生の言うことは半分も聞こえない ナースの方がもう一度耳元で

言ってくれたことが聞こえていました だから院内では全くまな板の上の鯉状態です
by loghouse96 | 2015-01-14 11:06 | 日常生活
でとうございます 今年もよろしくお願い申し上げます m(_ _);m

年頭の挨拶を したまでは良いのですが 汗が滴っているには深い訳が・・・

12月30日まではいたって普通でした 31日からなんとなく喉がいたいなあ

と思っていたところ 1日よりいきなり熱が・・・ 咳も・・・ そして喉も・・

の状態で2日から4日までは寝正月 来襲した孫たちの帰宅も見送ってやれず

不義理なジイジでした (それでも促されてお年玉を配るサンタ?の役は済ませて

ダウンしたのです そこまではよくある話ですが ここからが大変なのです

3日夜 測ってみると 39.5° 4日に休日診療に行こうと当番医を調べた

4日朝は熱は下がったようで37.1° 5日の御用始めまで待とうと考え直し

た所4日夜にはまた39.1°

万一インフルエンザだったら困るしドキドキで診察を受けたところ 陰性を告げられ

ホッと一息  しかしここで困ったことに・・・

 朝から世の中が異様に静かなのです 朝起きてファンヒーターを入れるのですが

いつ着火したのかわからないほど静かに作動しています トイレに行って流しても

いつ流れたのかわからないほど静かに流れています  TVも妻が昨夜 音を絞って

見たのか迷うほど異様に静かでほとんだ何を言っているのか分からない

   え~ そういえば耳が痛い 車に乗ってもエンジン音がすごく静か 愛車の

軽トラもエンジンがかかっているのかわからない 人から呼ばれても声のする方向が

わからない 考えようでは世の中静かでいいのですが 困ることのほうが多いのです


やはり5日の診断では中耳炎をおこしているかもしれないので風邪が治ったら

早めに耳鼻科へ行ってみてくださいね・・・とのアドバイスでしたが 会計完了の

お知らせも事務員さんが肩をたたいて教えてくれるほど難聴に・・・

6日 耳鼻科受信の結果 「中耳炎を起こしている」と 風邪の諸症状の治療も併せて

耳鼻科にお願いすることに・・・ 朝晩耳に薬液を5・6滴入れて待つこと10分

ほかにも 抗生剤やお決まりの解熱剤や鎮痛剤を兼ねた薬とタンの切れを良くする薬

さすが耳鼻科と思えるのは鼻汁を固める薬でなく 鼻汁を固まらずよく出るようにする

んだとか これはハナを固めて蓄膿になるのを防ぐためだとか なんでもハナが

鼻菅を通してウミとして耳に入ると中耳炎を起こしやすいそうです


そんなこんなで療養の日々ですが ここでさらなる問題が・・・

帰宅後しばらく休んでいたギターを弾いてみると 当たり前ですが音が聞こえてこない


音の高さがラの音がラに聞こえない ドの音がドに聞こえない したがって調弦せずに

弾いているような何とも気持ち悪い音に聞こえてしまう さらにgis(ソの#)の音で

耳の奥がビリビリ響いてこれまた気持ち悪いことに・・・  音楽を聴いてもプロの演奏が

小学生以下の音程がはっきりしない不思議なハーモニーの音楽に聞こえたり・・・

これってかなりやばいぞ!っと

1日経ってもあまり改善できていないのでネットで調べると 中耳炎は根治に1か月

重症だと2・3か月を要するんだとか 道理で内科は5日分を処方したが 耳鼻科は

最初から14日分を処方してんですよね これは長いよ ということでしょうか

もっとも根治までということで 治るに従って症状は改善していくと思うのでさして心配は

していないのですけどネ 

でもスケジュールを見ると 1ヶ月で治って欲しいですね
by loghouse96 | 2015-01-07 23:01 | 日常生活