人気ブログランキング |

<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

九州の玄関口は福岡・博多 と言われますが広島方面からバスで行くと 北九州市門司

が玄関です 門司インターで高速道路を出て インターから10分程度かな 門司港

レトロ地区に行ってみました

a0189513_1511586.jpg


門司港駅に隣接した関門海峡にほど近い一帯です

a0189513_13454448.jpg


なんとなく古めかしい建物が立ち並び ほとんどが食べ物屋さんかと思いますが

中でも門司港レトロ地区特産というか 名物というのか あちこちの看板で見かけます

ジャ・ジャーン そう「焼きカレー」

a0189513_1352998.jpg


地ビール館で明治時代に飲まれていたというレトロなビールを頼み 濃い味と

良く焦がした麦の香りと苦みが程よくミックスされたビールを飲みながら

a0189513_1358834.jpg



まずはサラダでちょっと胃を刺激して食欲を呼び覚まして 待つことしばし

鉄板に乗ってジリジリ言ってる焼きカレー かなり辛いカレーがアツアツで

フーフー言いながら食べるとすぐに汗まみれに・・・

と、しまった 食べちゃった 写真撮らずに…

a0189513_1411025.jpg


食後 改めて外に出ると 目の前に関門橋や海響館 火の山があり 間違いなく

目の前の川 あ!いや海は 関門海峡ですよね 見慣れた尾道水道より数倍

広いけど・・・

a0189513_15103552.jpg


 その後 福岡のパワースポット「太宰府天満宮」へ行きましたが 残念なことに

カメラをバスの中に置いたまま参拝したため写真がありません

詳細なレポートはまたの機会に・・・ということでご勘弁ください
by loghouse96 | 2015-06-30 14:01 | 休日
鬱陶しい天気が続いておりますが この辺りは幸いなことに九州南部や

関東地方のような集中豪雨は降っておりません ありがたいことですが

いつ昨夏の広島のような雨に見舞われない保証はありません

か、合間を縫って大きな松はすべて済ませました もちろん足場を組んで

安全帯を付けて緑摘みをしたわけですが 1本済ませたところで松の剪定

専用のハサミが見当たらなくなって やむなく農協に注文して取り寄せました

その結果 新しいのが届いたその日に見つかりました 何と近所とはいっても

300mほど離れた神社の境内で見つかったのです

おそらく皮のサックに入ったハサミを何かの動物が(キツネという意見が有力

です)皮のにおいに誘われて咥えていったのでしょう

私の住んで知る地域はそんなワイルドな地域なんです

 っと そんな話は今回の話題ではありません

今日は三原市の公民館活動でギターを楽しんでいる仲間の交流演奏会でした

a0189513_2161472.jpg


6つのグループが入れ替わり立ち代わりステージに現れては4・5曲を弾いて

そんな演奏会です

我々も3曲の合奏 とはいっても総勢6名ですが・・・

a0189513_21125833.jpg


と1曲の2重奏を披露しました 時間の都合でカルリの対話風小二重奏曲

第2番の「ロンド」だけです それでも7分程度の曲です

a0189513_21133539.jpg


幸い大した失敗もなく無事ステージを務めることが出来 ほっとしております


予定の12時を20分ほど過ぎましたが すべてが終わり 反省会会場へ・・・

そこでも昼食をバイキング形式でとりながら おなかが落ち着いたところで

各グループごとのパフォーマンスを披露

ギター伴奏で演歌を ウクレレの代わりにギターを持ってギター漫談を

演歌の2重奏など盛りだくさんでしたが 我々6人全員でギター3本

篠笛1本 歌1人 そしてダンサー1人のフラダンスを・・・

写真がないのが残念ですが 赤や白や緑のレイをかけ衣装まで凝った

パフォーマンスはサプライズでした が実は篠笛はなぜかC♭管

したがってハ長調の楽譜では音が合わない 笛のほうが高いのなら

カポタストで調整することもできますが 笛のほうが半音低い やむなく

ギターの6本の弦を全て半音下げて引いたのです やれやれ!

そんな・こんなの日曜日でした
by loghouse96 | 2015-06-21 21:59 | 音楽活動
世界遺産ではないのですが 瀬戸内海にも軍艦島があるのをご存知でしたか

じつは広島県にあるのです

と言うことで行ってきました って言うか見てきました

a0189513_2136334.jpg


というのも この島は現在稼働中で会社の関係者以外上陸できないそうです

アングルの関係で後ろの島が重なっていますが 鉄塔のある島は別の島です

島の名は「契島」ですが詳しくはこちらを見てください

なんでも島全体が亜鉛の工場で全国生産の40%がこの島で生産というか製錬

されているそうです


しかし その日はこの島が目的ではなく あくまで安芸の小京都「竹原」と

大崎上島散策が目的です

まず竹原に付くと「まっさんとエリー」の出迎えを受けます

a0189513_21444269.jpg


そして町並み保存地区を歩くと まっさんこと竹鶴政孝の生家「竹鶴酒造」

が・・・ しかしここのお酒は売り切れておりました

これもTVのまっさんブームのせいでしょう

近いうちにまっさんとエリーの銅像が立つんだそうです

a0189513_21465324.jpg


他にも なんと元禄3年建物も保存されています 赤穂浪士が元禄14年ですから

いかに古いか・・・ また唐破風が特徴の古い家も・・・

a0189513_2153304.jpg


こうして 頭でっかちの頼山陽に別れを告げ

a0189513_2281267.jpg


竹原港からフェリーで大崎上島に・・・

その途中で 冒頭の島を発見したのです

島では唯一のホテル?で食事をして ちょっと珍しい木造5階建てを見に

今では建築許可が絶対に出ないのでありえませんが 古くはちゃんとあるんです

a0189513_220327.jpg


なんでもここ大崎上島の木江の港は 同じ広島県の鞆港と並んで 風待ち

汐待ちの港で 風待ちで手持ち無沙汰な船主を接待するための料亭兼遊郭として

当初4階建てで立てたが 建築途中風で倒壊したため4階建ては縁起が悪いと

5階建てに変更したんだそうですが 凡人なら3階建てに変更するところ 5階建てに

変更するのが歴史に名を成す所以かも・・・

何はともあれ天気予報は雨 にもかかわらず 一滴も降らず曇り

普段よほど行いがよかったのでしょうか?
by loghouse96 | 2015-06-15 22:19 | 脱日常
梅雨に入る前にと 裏庭のベニカナメの刈り込みを計画しました

というと大げさですが 朝食を採って思いついたのがこの作業です

確かに放っておくとすぐにお化け屋敷か無人屋敷のようになってしまうので

気が付いた時にすぐさまやるようにしております

ビフォーですが 無人屋敷の庭のようです

a0189513_1045958.jpg


a0189513_1051568.jpg


約2時間の刈り込みでこんなにも変わってきます

アフターです

a0189513_1064023.jpg


a0189513_1027184.jpg


もっともこの作業は電動のトリマーが仕事をするので 私は刃をカットする

部分に当ててやるだけです

大変なのはあとの掃除です かき集めて さらに掃き集めて 焼却炉で燃やす

このカナメの葉は剪定直後でもよく燃えるので 後片付けが楽です

さらにこの時期松のミドリツミも必要です 安全のため足場を組んで作業を

開始するのですが ほんの少しやったところで 水が入りました

a0189513_10214936.jpg


文字通りの水入りで ステップに少しの水でもついていると靴や地下足袋が

滑って大変危険です 特に庭木の下にはほとんどの場合石があるわけでなおさら

安全に注意しなけれはなりません 当然安全腰ベルトも必須です

この水入りが梅雨入りの合図になるのでしょうか?
by loghouse96 | 2015-06-03 10:24 | 日常生活
先に紹介した古民家再生を進め 晴れてそこに移転を完了しました

移転後 それまで普通に使っていたものが ことごとくどこにあるのか分からない

そんな生活です

が!しかし 分かっていた事とはいえ それまで住んでいた離れが空くのです

数年前 私的には大枚をはたいただけに どうしようかなあ 借り手があれば

借りてもらおうか と思っていたのです

 だって バス・トイレ(水洗)完備 キッチンはIHとビルトイン食洗器完備

おまけに数年分の燃料付の薪ストーブ それに薪ストーブには必須のサーキュレータ

これも移転できないので止む無く完備です

a0189513_14345210.jpg


a0189513_14353059.jpg


a0189513_150589.jpg


照明器具も外しても使い道がないので照明器具付です

   もちろんエアコンも同様に置いて行きます

a0189513_151873.jpg


今の時期 賃貸借にはシーズンオフで 借り手が見つかるとしても来春の新入生かな

と思っていたところ 大学の先生が使わせてほしいと・・・

というのも 今年春 定年退職した先生が事情を知っていて 紹介してくれたのです

願ったりかなったりでさっそく契約書を近所の不動産事務所へお願いし

6月からとしました

a0189513_14404644.jpg


a0189513_1521377.jpg


二階もこの通り 片付けてやっと間に合いました

トラぶっていたNTTの光電話の移転も完了し すべてが整いました

入居の先生も少しずつ荷物を運びこんで 来たる新生活に備えています

学生なら基本4年 院生でも最長6年ですが 先生なら長期契約となるでしょう

いい関係を築けたらいいなと思っています


現在期間限定で同居しているツバメも新しい家族を加え こちらも新生活をスタート

させています

a0189513_14543464.jpg


こちらは しばらくするとみんな門出するんでしょうけど
by loghouse96 | 2015-06-01 15:08 | 日常生活