人気ブログランキング |

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

宇和島城見学までお伝えしました

次は同じ宇和島市内の「天赦園(てんしょうえん)」です なんでも宇和島第2代

藩主宗利が一部を造成し 第7代藩主宗紀が隠居の場所として大改造を行って

天赦園と名付けたものだそうです

a0189513_14112512.jpg


 池をめぐる回遊式庭園で四季それぞれの景観が素晴らしいとパンフレットに

載っているんですが いかんせん池の鯉が痩せている ものすごく痩せていて

可哀そうになった一人が 入り口のチケット売り場に戻り 鯉のえさ 一袋 50円

を急きょ8袋ほども買い求め 与えると 池の反対側からも餌を求めて集まって

すごいことになっていましたが 残念なことに色のついた鯉があまりに少なくて

a0189513_14123429.jpg


チョットさみしい天赦園でした

ここからは一路高知県を目指すのですが 途中名勝と言われる「滑床(なめとこ)

渓谷」へ寄り道してみました 駐車場へ車を止め 流れの淵を歩くこと20分ほど

目的の雪輪の滝までまだ3・40分歩かねばならないことが判明 行くということは

帰りがあるという事実に 早々に挫折 引き返すときわが人生を振り返る余裕も

無かったのでした

そこからはひたすら国道381号線を南下し 四万十市に出たころはあたりはもう

薄暗くなった来たのでした

a0189513_14245671.jpg


目を凝らして四万十川の沈下橋をカメラに収めようとするのですが 暗いので

カメラが自動的にシャッタースピードを長くするため どうしても流れてしまう

そんな映像です

持ち込み可の宿へ酒類やおつまみを買い込んで夜のパーティーに備えて宿についた

らあたりはもう真っ暗

すぐにお風呂・食事・しばらく休んだ後は夜のパーティーが延べてもらったお布団の

上で始まったのでした

あすは高知から徳島県に入り大歩危・小歩危 さらには祖谷渓のカズラ橋方面です

今日はもう寝ましょう
by loghouse96 | 2015-10-27 14:30 | 脱日常
しばらくのご無沙汰でした

この無沙汰の間 近所の神社の秋祭りがあり そのため鎮守の森の草刈や

境内の落ち葉掃き そしてお祭り当日のお参り その他諸々の行事で多忙でした

その多忙の中 ちょっと命の洗濯をしてきました

もう何日も続いている晴天の下 マイクロバスで尾道からしまなみ海道を

ひたすら南下 今治を経て松山自動車道を通って まずは内子町へ

途中 伊予灘サービスエリアの下り線に「恋人の聖地」なるエリアがあり

そこには二人だけで誰の手も借りず写真が撮れるカメラ台が設置してあり

おかげで我々もセルフタイマーで全員がカメラに収まることが出来ました

ハイ!チーズ という訳で 前期高齢者の同窓生グループ総勢10人です

a0189513_22143634.jpg


目的地ではないのですが 途中の内子町では古い町並みを見学

a0189513_2222026.jpg


他にも棚田や涅槃像など見どころがあるらしいのですが 早々に切り上げ宇和島へ

宇和島と言えば もう何年前になりますか ハワイ沖で米潜水艦の衝突で

沈没した練習船が宇和島水産高校だったのですね モニュメントがありました

a0189513_22212866.jpg


そして 近くのレストランでウニどんぶりやいくらどんぶりを平らげて

a0189513_2230891.jpg


a0189513_2221551.jpg


いよいよ宇和島城に この天守は以前にも丸亀で触れたのですが全国に12存在する

当時の天守のうちの一つで一見の価値ありです

a0189513_2229156.jpg


a0189513_22293965.jpg


しかし天守だけでなく 藤堂高虎の築いたという石垣も見事です

a0189513_22304275.jpg


他にも見どころを求めてあちこち行ったのですが 今日はここまで

第二弾で続きを紹介することにします
by loghouse96 | 2015-10-22 22:38 | 脱日常
日頃 アンサンブルの練習で使わせていただいている公民館で 公民館祭りが

開催されました 参加を要請され受けておりましたが メンバーの一人が都合が

付かず かといってキャンセルする訳にもいかず やむなく一人欠けた状態で

参加することにしました 5人のうち1人が抜けると 演奏曲として準備していた

4重奏のパートが一つ欠けることになり 演奏できません やむなく2重奏を5人で

弾いていた曲を4人で その他3重奏の曲を急きょ用意して弾くことにしました

 当日はの団体がエントリーし カラオケあり 子供のバレーあり 日本舞踊あり

a0189513_20534089.jpg


a0189513_20542798.jpg


a0189513_2056442.jpg


と盛りだくさんですが いよいよ我々の番です

a0189513_2115744.jpg


曲はヴィバルディの「アンダンテ」を各パート2名の重奏で そしてご当地と言うか

隣町福山市の鞆の浦にちなんだ「鞆の詩」を弾きました まあまあの出来でしょうか 

5人がそろわなかったのでモーツァルトのピアノ協奏曲21番の第2楽章

「みじかくも美しく燃え」が弾けなかったのが残念です

11月の尾道市民音楽祭へ乞うご期待という訳です

見渡すと 昨年もここで会った中学校の同級生がいました

a0189513_21181078.jpg


三味線と太鼓の囃子で歌っていました 「来年も・・・」と再開を約束して

開場を後にしました

それにしても昨日の広島カープ 蛇に睨まれた蛙状態で 7回裏まで

4対1でリードしていたものの8回に3点をとられ 同点のまま11回表

2点をとられてアッサリ逆転負け  目の上のこぶヤクルト 恐るべし
by loghouse96 | 2015-10-04 21:13 | 音楽活動